アサヒビール茨城工場見学:工場見学受付

スポンサーリンク

2019年GWにアサヒビール茨城工場へ工場見学に行ってきました。

工場見学無料送迎バス

アサヒビール茨城工場見学へ行くために茨城県の守谷市にきました。


守谷駅から送迎バスに乗り、約10分でアサヒビール茨城工場に到着しました。
アサヒビール茨城工場 工場見学 守谷駅 無料送迎シャトルバス

アサヒビール茨城工場

アサヒビール茨城工場(公式HP)です。丸いガラス張りの建物とアサヒグループ本社ビルにある炎のオブジェを思い出させる金色の建物「アイムタワー」があります。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

建物の前には緑あふれる庭園と池が広がります。工場見学の前後に自由に散策できます。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

茨城工場の入口です。ここから工場見学の無料送迎バスが発着しています。
アサヒビール茨城工場 工場見学 バス乗り場

入口の左側は撮影コーナーになっていました。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

アサヒビール工場の作業服を着て、インスタグラム風の写真を撮ることもできます。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

工場見学受付

予約した名前を伝え、受付をしました。
予約画面などを印刷して持参する必要はありません。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

参加証などはなく、グループに1枚ずつ番号札(試飲会場の座席番号)を受けとりました。
ドライバーの方は参加証(飲酒運転防止のため)を首からかけていました。アサヒビール茨城工場 工場見学 

ギフトショップ

工場見学開始時間までギフトショップにいました。
ギフトショップではグラスなどのノベルティグッズや工場限定のお菓子やおつまみなどの商品を取り扱っています。工場見学後にも購入する時間はあります。
アサヒビール茨城工場 工場見学 ギフトショップ

一番目立つところには「アサヒスーパードライ シャンパンスペシャル」が出ていました。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

工場見学

工場見学が始まりました。
まずは大型スクリーンのある「オリエンテーションシアター」で、アサヒビールの取り組みについて学びます。先ほどの「アサヒスーパードライ シャンパンスペシャル」も紹介されていました。
アサヒビール茨城工場 工場見学 

オリエンテーション終了後、3面の大型スクリーンがするするっと開き、目の前にオープン庭園が広がりました。暗いシアターから見たこの景色は眩しく、さらに美しさを感じます。アサヒビール茨城工場 工場見学 

外から見ると窓はこのような感じになっていました。アサヒビール茨城工場 工場見学 

大きな茨城工場内へ移動し、工場見学を続けます。

 

アサヒビール茨城工場(公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です