深大寺:京王線調布駅から深大寺までのアクセス – 東京・調布

スポンサーリンク

2019年5月GWに東京・調布にある深大寺へ行ってきました。

深大寺までのアクセス

新宿から約30分、京王線の「調布駅」中央口改札に来ました。
東京 京王線 調布駅 中央口改札

調布駅からバス利用

調布駅から深大寺(神代植物公園)行きのバスが出ています。写真は14番乗り場です。

  • 14番乗り場(調34)「深大寺」行き/終点「深大寺」下車
  • 14番乗り場(吉14)「吉祥寺駅」行き/「深大寺小学校前」下車
  • 14番乗り場(調35)「杏林大学病院」行き/「深大寺小学校前」下車
  • 13番乗り場(吉06)「吉祥寺駅」行き/「深大寺入口」下車
  • 13番乗り場(鷹56)「三鷹駅」行き/「深大寺入口」下車

京王線 調布駅 バス乗り場

調布駅から徒歩

調布駅から深大寺まで約2km、徒歩で25分ほどです。

天神通り商店街

今回は天気も良いので、徒歩で行くことにしました。
駅からは「天神通り商店街」を通りました。商店街入り口の目印は街灯に腰掛けた鬼太郎です。
東京 調布 天神通り商店街 鬼太郎

近くにある「布多天神社(公式HP)」の表参道にあたるこの通りには、随所に鬼太郎をはじめとした良く知られている妖怪達のモニュメントが置かれています。
東京 調布 天神通り商店街 鬼太郎

調布市は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である水木しげるさんが50年以上住んでいたゆかりの地だそうです。
東京 調布 天神通り商店街 鬼太郎 ねずみ男

水木さんは2008年に調布市の名誉市民に選ばれ、作品や作品ゆかりの地は観光につながっています。
東京 調布 天神通り商店街 鬼太郎 ねこ娘

天神通り商店街は食堂やレストランがあり、ドラッグストアがあり、スーパーがあり、生活に密着した商店街でした。東京 調布 天神通り商店街 鬼太郎 塗り壁

通りの入口と出口には鬼太郎がいます。東京 調布 天神通り商店街 鬼太郎

深大寺南参道

調布駅からしばらく歩き、深大寺南参道を歩きます。
東京 調布 深大寺南参道

調布駅から深大寺までの道のりは平坦な道が多いなか、ここだけは坂道でした。
東京 調布 深大寺南参道

南参道から深大寺通りに出て、「深大寺水車館(公式HP)」まで来ました。
ここから深大寺までは徒歩で5分ほどです。


東京 調布 深大寺南参道

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です