ペトロナスツインタワー – マレーシア・クアラルンプール Day4

スポンサーリンク

2017年7月 マレーシア・コタキナバル + クアラルンプールへ行って来ました。

ペトロナスツインタワー

ホテルから歩くこと約20分。


Suria KLCC の地上出口をでて、後ろを見上げるとこの景色!
ショッピングモール越しに迫力のあるツインタワーが見えました。
マレーシア クアラルンプール SURIA KLCC ペトロナスツインタワー

Suria KLCC前にはカラフルな噴水があり、観光客であふれていました。
毎日3回(20:00/21:00/21:45)に光と音の噴水ショーが行われているそうです(公式HP)。
マレーシア クアラルンプール SURIA KLCC ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワーの写真を撮ったり、噴水を見学したりと憩いの場でした。マレーシア クアラルンプール SURIA KLCC ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー側の出口へ出るため、もう一度Suria KLCC(ショッピングモール)へ入ります。
マレーシア クアラルンプール SURIA KLCC スリアKLCC ペトロナスツインタワー

出口を出て、見上げると大きな2つのタワーがそびえ立っていました。
大きすぎて少し離れないと視界に収まりきれません。
マレーシア クアラルンプール スリアKLCC ペトロナスツインタワー

少し離れて見ましたが、まだカメラに収まり切れません。もう少し下がってみます。マレーシア クアラルンプール スリアKLCC ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワーの正面玄関前は噴水のある公園になっていて、記念撮影をする方々がたくさん集まっています。
物を売ったり、綺麗な写真を撮りますといった商売の方々もいるので注意が必要です。
マレーシア クアラルンプール スリアKLCC ペトロナスツインタワー

高さ452m、88階建て。東京都庁舎の約2倍の高さがあります。
マレーシアの国立石油会社ペトロナスによって造られ、1998年に完成しました。
タワー1(右)を日本の建設会社ハザマが、タワー2(左)を韓国のサムスン物産建設部門が施工しました。
マレーシア クアラルンプール スリアKLCC ペトロナスツインタワー

念願のこの夜景がみれて大満足です。マレーシア クアラルンプール スリアKLCC ペトロナスツインタワー

RICOH THETA SCで360度パノラマ写真を撮影しました。

ペトロナスツインタワーの展望台は火~日曜(月定休)、9:00~21:00(最終入場20:30)までです。
今回は時間に余裕がなく行くことができませんでしたが、聞くところによるとかなり人気だそうです。
事前にネットでチケット購入(公式HP)をすると良いかもしれません。
マレーシア クアラルンプール スリアKLCC ペトロナスツインタワー

お腹もすいたので、Suria KLCC内にあるフードコートへ食事に向かいます。

Petronas Twin Towers(公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です