イスタナホテルからKLCCウォークウェイを歩いてペトロナスツインタワーへ – マレーシア・クアラルンプール Day4

スポンサーリンク

2017年7月 マレーシア・コタキナバル + クアラルンプールへ行って来ました。

イスタナホテル

ホテルにチェックインしてガイドさんと別れました。


「ここからペトロナスツインタワーまで歩けますよね?」と聞いたら、「本当はタクシーで行くのがいいと思うけど、今の時間はかなり渋滞してるしね。(歩くの)頑張って!」と応援されてしまいました。

部屋で一息ついてから、初めてのクアラルンプールを散策しに出かけます。
飛行機が予定より2時間も遅れたので、既に20:30になっています。
行くところをペトロナスツインタワーに絞り、夜景を見に行きます。マレーシア クアラルンプール イスタナホテル
イスタナホテル(公式HP

KLCCウォークウェイ(6:00~23:00)

ホテルからパビリオン(ショッピングモール)に向かう途中にウォークウェイの入口があります。
バスターミナル(KL 84 MRT Raja Chulan,Jalan Raja Chulan)の近くです。

ウォークウェイの階段を上り、Suria KLCC(ショッピングモール)方面のペトロナスツインタワーを目指します。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

曲がり角には必ず表示があるので迷うこともなさそうです。左に曲がります。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

KLCCウォークウェイは空調がきいた歩道橋で、通行可能時間は6:00~23:00と決まっています。
車を気にすることもなく、暑い日も雨が降っている日も快適に歩くことができて便利です。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

しばらく歩くと歩道橋は終わり、ビルの地下を歩きます。
ビル内にも同じように表示が出ているので、迷うことはありません。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

まっすぐ続く通路をSuria KLCC(ショッピングモール)方面に向かって歩きます。
広く明るい通路で、利用者も多いので安心して歩けます。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

広告でラッピングされた地下道を通ります。
目的の場所、ツインタワーに近づいてきたようです。ウォークウェイは整備されていて、歩きやすかったので、そんなに長い距離を歩いたようには感じませんでした。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

地下の入口から大きな吹き抜けのあるSuria KLCC(ショッピングモール)に入りました。
地上の出口に向かって歩きます。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

ペトロナスツインタワーに到着しました。

おまけ

地下道のサツマイモチップスの広告。
このお方が出川さんに見えてしょうがありませんでした。
マレーシア クアラルンプール KLCCウォークウェイ

Petronas Twin Towers(公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です