ぶらり散歩かき氷

サカノウエカフェ 坂の上のかき氷専門店 – 東京・湯島

かき氷 湯島 サカノウエcafe ぶらり散歩
スポンサーリンク

2022年8月、湯島にあるサカノウエカフェに行って来ました。

坂の上のかき氷店「サカノウエカフェ」

御茶ノ水駅、湯島駅、末広町駅、本郷三丁目駅の4駅から徒歩圏内にある「サカノウエカフェ(公式HP)」。1年中かき氷がいただける坂の上の人気店へ行ってきました。

atsu
atsu

名前のとおり坂の上にあるお店です。
御茶ノ水駅から行くと、この急な清水坂(しみずざか)を上ります。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

坂を上りきった三組坂上交差点にあるお店が、かき氷専門店「サカノウエカフェ(公式HP)」 です。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

台帳に名前と人数を書いて店前で待ちました。
待ち時間の目安は5組で20分前後だそうです。待ち時間が長い場合には店前で待たずとも一度離れて、目安時間までに戻ってきても良いそうです。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

メニュー

サカノウエカフェ定番メニュー「こおりのショートケーキ」をはじめ、期間限定のメニューが並びます。
最新のメニューは、公式HPInstagramで確認できます。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

店内は2人掛けのテーブル席が並び、奥にソファ席があり、全部で15席ほどです。
レジ前で注文、前払い(現金 またはPayPay)します。混雑時は外で待っているときに店員さんが注文を取りに来てくださいます。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

店舗の一番奥にあるソファ席に通されました。
壁には可愛らしいかき氷機のミニチュアコレクションが並んでいました。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

こおりのショートケーキ

定番メニューの「こおりのショートケーキ」です。
練乳ベースのふわふわ氷に甘酸っぱい苺ソースがたっぷりとかかっています。ふわふわの氷の中にも苺の果肉が入っています。

かき氷 湯島 サカノウエcafe こおりのショートケーキ

雲のようにふっくらとして滑らかなエスプーマ生クリームの上には、丸ごと1個の苺が乗っています。夏なのに美味しい苺が食べられるのが嬉しいです。

かき氷 湯島 サカノウエcafe こおりのショートケーキ

カマンベリーパンダ

ぷっくっとした生クリームの顔の下には、カマンベールチーズソースにトリプルベリーソース。
ふわふわの氷の中には、さっぱりとしたヨーグルトとクランブル。ザクザクとしたグランブルの食感がアクセントになります。

かき氷 湯島 サカノウエcafe カマンベリーパンダ

チョコレートでできたパンダ顔。少し困ったような顔が可愛らしいです。

かき氷 湯島 サカノウエcafe カマンベリーパンダ

崩すのがもったいなくなるような綺麗なかき氷です。
氷はふわふわ、サラサラで、生クリームとソースが良くなじみ、口の中でふんわり溶けます。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

2週間に1品ほどのペースで新作メニューが登場し、メニューは1か月から1か月半程度で変わるようです。
この日は苺とパンダのかき氷を召し上がっている方が多かったように感じました。気になるメニュー (公式HPInstagram) があったら、早めにお店に行く方が良さそうです。

mico
mico

大満足でした。
かき氷というより洋菓子、美味しいケーキを食べたような満足感でした。

かき氷 湯島 サカノウエcafe

サカノウエカフェ(公式HPInstagram

コメント

タイトルとURLをコピーしました