旅行記 2016.05 台湾・高雄/台南

樺達奶茶:高雄本店のタピオカミルクティー – 台湾・高雄 Day3

台湾高雄の樺達奶茶 旅行記
スポンサーリンク

2016年5月、台湾・高雄/台南 に行って来ました。

樺達奶茶(ホァダーナイチャー)

(O2)鹽埕埔(えんていほえき/イェンチェンプー)駅近くにある「樺達奶茶(ホァダーナイチャー)本店」へタピオカミルクティーを買いにいきます。

今回宿泊したホテル近くにあるので、一休みするときに便利です。

高雄発祥のドリンクスタンドの本店です。
次々とバイクが来ては、行列が伸びていきます。
台湾高雄の樺達奶茶

次々と作っているので、列はどんどんと進みます。
良く見ると、カウンターにある蛇口から紅茶が出ていて驚きました。
台湾高雄の樺達奶茶

メニュー

有名なタピオカミルクティーだけでなく、普洱(プーアル)をブレンドしたものや緑茶ミルクなどもあります。
メニューを指さして、タピオカミルクティー2種類を注文しました。
甘さは種類によって決まっていて、調整はできません。

  1. 樺達奶茶(正常甜)+ 珍珠=紅茶+牛乳+タピオカ(甘さ:ふつう)
  2. 美容奶茶(淡甜)+ 珍珠=紅茶(多め)+プーアル茶+牛乳+タピオカ(甘さ:控えめ)

台湾高雄の樺達奶茶メニュー

樺達奶茶/美容奶茶 
45元+5元(タピオカ追加)=各50元

持ち帰り専用の細長いビニール袋に入れてくれました。
全ての商品に氷が入っていないので、早く飲まないと薄くなってしまうという心配がありません。
台湾高雄の樺達奶茶

  • 樺達奶茶」は紅茶の味がしっかりする少し甘めのミルクティー。
  • 美容奶茶」は少し苦みのあるプーアル茶が入っているので甘味が抑えられ、香ばしい感じがします。

飲みごたえのある量の紅茶に大きなタピオカがこれでもかというほど大量に入っていました。
もちもちしたタピオカを一生懸命食べながら飲んでいたつもりだったのに飲み終わってもカップの底にかなり残っていました。

どちらのミルクティーも美味しかったのですが、プーアル茶の香ばしさを感じる「美容奶茶」の方が好みでした。

樺達奶茶 鹽程總店

店舗一覧
台湾高雄の樺達奶茶店舗一覧

台北駅(北車誠品站前二店)

台北でも樺達奶茶のタピオカミルクティーを飲みました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました