旅行記 2016.05 台湾・高雄/台南

阿霞焼肉飯:美味しい焼肉飯 – 台湾・高雄 Day3

台湾高雄の阿霞焼肉飯 旅行記
スポンサーリンク

2016年5月、台湾・高雄/台南 に行って来ました。

MRT信義國小駅

タピオカミルクティーを飲みながら、ホテルで一休みして元気になりました。

夕飯を食べに出かけます。(O6)信義國小(シンイー グゥオシャオ)駅へ来ました。
台湾高雄の地下鉄 信義国小駅

阿霞焼肉飯(アシャーシャオローファン)

最寄り駅である(O6)信義國小駅から5~6分歩くと、小さなお店が立ち並ぶ「復興一路」通りに出ます。

阿霞焼肉飯(A Xia Shao Rou Fan/アシャーシャオローファン)は焼肉飯と大きく書かれた緑の看板が目印のお店です。
台湾高雄の阿霞焼肉飯

メニュー

メインのご飯メニューは3種類あり、内用(店内)と外帯(持ち帰り)で値段が違います。
サイドメニューは湯(スープ)が4種類、魯蛋(煮たまご)、豆腐とシンプルです。
台湾高雄の阿霞焼肉飯メニュー

お店に入ると、背の高いお兄さんに 「here? (店内?)」と聞かれました。
注文して席で待っていると、すぐに料理が揃いました。
台湾高雄の阿霞焼肉飯

焼肉飯 40元

看板メニューの焼肉飯です。
甘辛いタレがかかったご飯が美味しいので、よく混ぜていただきます。
焼肉は炭火焼されていて良い香りがします。
台湾高雄の阿霞焼肉飯の焼肉飯

肉燥飯 25元 / 味噌湯 10元

肉燥飯はクセがなく、まろやかでした。
味噌汁は甘く薄めで、鰹節がそのまま入っていて、出汁の甘みもあります。
ご飯の味がしっかりしているので、薄めのお味噌汁がご飯に合います。台湾高雄 阿霞焼肉飯の肉燥飯

「美味しいね〜美味しいね〜」と話していたら、似たお顔立ちのお二人(お店のお母さんとおばあちゃん)が笑顔でこちらを見ていました。先程のお兄さんも似ているのでご家族かもしれません。

「好吃?(ハオツー)」と聞かれたので、「好吃、好吃、おいしい〜」と言ったら、日本語で「お、い、しい?、おいしい~、おいしい~」と笑顔を返してくれました。
気持ちもほっこりしながら、美味しく完食しました。

阿霞焼肉飯

近くにあるマンゴーかき氷屋さんでデザートをと思っていたのですが、残念ながら別のお店になっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました