Amazon Fire HD 8を購入 – mico編

スポンサーリンク

電子ブックリーダー購入のきっかけ

断捨離で持っていた本をほぼ処分しました。
断捨離したからと言って、本をまた買うことに抵抗はありませんが、厚い本を持ち歩くのは大変。
以前から電子ブックリーダーに興味がありましたが、「文庫本を読むことに慣れているし、本が全て電子化されているわけではないし…」と踏み出せずにいました。

そんなとき立ち寄ったカフェで、60代くらいの女性が Kindle Paperwhiteで読書されているのを見ました。通常より少し文字を大きく設定しているようでした。
電子ブックリーダーは持ち運びが楽というだけでなく、自分好みの文字サイズに変えられるという長い目で見ても使える機能があり、便利だなと改めて見直しました。

端末比較(Kindle Paperwhite/Fire HD 8)

電子ブックリーダーは何社かが販売しています。
我が家はAmazonプライムユーザーであるため、お得に機能を利用できるAmazon製が良さそうです。

Kindle Paperwhite」は読書だけに集中できるよう読書に特化して設計された端末、「Fire HD 8」は本以外に動画や音楽も楽しめるコスパの良い端末。どちらにもメリット・デメリットがあり、迷いました。

Kindle Paperwhite Fire HD 8
読書に特化した設計 高性能低価格タブレット
サイズ
重量
169 x 117 x 9.1mm
205g
214 x 128 x 9.7mm
369g
色調 白黒 カラー
容量 4GB / マンガモデル 32GB 16GB / 32GB
拡張 クラウド容量無制限 microSDで256GBまで拡張
バッテリー 1回の充電で数週間持続
1日30分程度なら最大6週間
1回の充電で最大12時間
価格
キャンペーン情報つき
4GB   ¥13,280
32GB ¥15,280
キャンペーン情報なし
4GB   ¥15,280
32GB ¥17,280
16GB ¥11,980
(2018/02購入時点)

※2018/03~価格変更
16GB ¥8,980 / 32GB ¥10,980

そんなとき atsuが「Fire HD 8が2台でセールになっているよ」と。
標準価格¥11,980から、Amazonプライムユーザーは1台あたり¥4,000 off、2台購入でさらに¥3,000 off(2018/02時点)でした。

つまり、1台 ¥6,480! 買います!

「Kindle Paperwhite」の半額、iPadの約1/6のという驚きの安さ。この価格なら気軽に利用できると感じ、購入の決定打になりました。更に拡張性が高いことも決め手のひとつでした。

Fire HD 8を2台購入しました。

(追記)
2018/03から、プライムユーザー価格の¥4,000 offがなくなり、通常価格で¥3,000 値下げされました。プライムユーザーでなくても、16GB ¥8,980で購入できます。基本価格でこれだけ安いのは驚きです。プライムデーなどのAmazonセール時は更に安くなることもあると思います。

Fire HD 8のメリット・デメリット

メリット

持ち運びやすさ
厚さ・ハードカバーなど本の大きさ、重さを気にしなくて良くなりました。
本を何冊も同時に持ち歩けます。
電子本を何冊かダウンロードしておき、気分によって読む本を変えることが出来るようになりました。

見やすさ
携帯よりも画面が大きいため、格段に見やすく読みやすくなりました。
特に雑誌など細かい文字があるものは拡大せずとも読めるので、楽になりました。

1台で多様な機能
一部の機能を除き、通常のタブレットとして利用できます。
電子ブックリーダー/映画や音楽のプレイヤー/ゲーム/ニュース

拡張性
microSDに音楽や本などのデータを保存できるので、本体の容量を必要としません。
最大で256GBまで拡張できます。

抜群のコスパ
16GB ¥8,980(2018/03~)という低価格タブレット。
スムーズにサクサク動き、動きを遅いと思ったことはありません。
バッテリーの持ちが良く、読書だけであれば数日持ちます。

 

デメリット

大きさ・重量
数字でみたサイズよりも実際に持つと大きく重く感じます。
片手で支えることは難しく、両手で持たないと疲れてしまいます。

Wi-Fi利用のみ(単体)
SIMカードは利用できません。
基本的に外で利用する際にはWi-Fi下でコンテンツをダウンロードしておく必要があります。

GPS機能なし
地図など位置情報を利用するアプリやゲームはほぼ使えません。

アプリ
Fire OS(ファイアオーエス)で利用できるアプリが限られています。
GPS機能もなく、メインのタブレットとして利用するには物足りないと思います。

amazon fire HD8 16G

Fire HD 8用事故保証プラン


Fire HD 8に「事故保証」をつけることも出来ます(申込は本体購入から30日以内)。

持ち歩き用にカバーケースを購入しました。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です