Amazon Fire HD 8を購入 – atsu編

スポンサーリンク

タブレットが欲しい

以前よりAmazonのKindleに興味がありました。

スマホで雑誌

AmazonのPrime Readingで雑誌が読めると聞いて、スマホのKindleアプリで読んでいました。

美容室や、カフェに置いてあるときに手に取る程度の情報誌は、普段購入することはありませんが、機会があれば読みたい雑誌です。
そんな雑誌をスマホで読もうとすると読めないことはありませんが、思いのほか字が小さく読みづらく、拡大ズームの頻度が多いのは面倒だと感じていました。

時折開催されるセールを見ながらKindleを買おうかな、それともKindle paperwhite を買おうかな、でもカラーが読めるFireが良いよね、でもどうせ買うならiPad miniを買うかな、けど高いからもう少し検討しようかな、と考えていました。

端末比較(Kindle Paperwhite/Fire HD 8/iPad mini 4)

※スマートフォンの場合は画面を横にしてご覧ください。

Kindle Paperwhite Fire HD 8 iPad mini 4
ディスプレイ
サイズ
1072 x 1448 1280 x 800 2048 x 1536
解像度 300ppi 189ppi 326ppi
本体カラー 黒/白 銀/金/灰色
サイズ(mm) 169 x 117 x 9.1 214 x 128 x 9.7 203.2 x 134.8 x 6.1
ストレージ 4GB 16GB/32GB 128GB
microSD - 256GBまで -
通信方式 Wi-Fi,WI-Fi+無料3G Wi-Fi Wi-Fi,Wi-Fi+セルラー
重量
Wi-Fi: 205g
Wi-Fi+3G: 217g
369g
Wi-Fi: 298.8g
Wi-Fi+セルラー: 304g
価格(税込)
Wi-Fi: ¥13,280
Wi-Fi+3G: ¥20,480
¥8,980
Wi-Fi: ¥49,464
Wi-Fi+セルラー: ¥65,664

現在販売中のiPad mini4は2015年発売で、新しい機種が発表されそうな雰囲気はありません。
スペックはiPhone6とiPhone6sの間なので、今更買っていいものかと考えていました。

諦めて、しばらくしてAmazonのセールを見つけては、Kindle欲しい〜iPad mini欲しいけど今更かな、の繰り返しを続けていました。

相方の興味×セール=タブレット購入

そんなときこれまでタブレットに全く興味を示していなかったmicoがKindleに興味があると言い出しました。たまたま開催されていたAmazon Fire HD 8を二台まとめて安く買えるAmazonのセールを紹介したところ、トントン拍子で買うことになりました。


これで雑誌を読むとき、拡大ズームの頻度が減り読みやすくなると思います。
amazon fire HD8 16G

容量UP:microSD

本体容量の16GBは少ないような気がするので、microSDを使用することで補います。Fire HD 8と一緒にmicroSDの64GBを購入しました。

Fire HD 8用事故保証プラン

Fire HD 8に「事故保証」をつけることも出来ます(申込は本体購入から30日以内)。


落として壊れたら買い直せばいいかなと考えたので事故保証は見送りました。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です