コタキナバル国際空港 ~ Jesselton Point 見学 ~ シャングリラ ラサリア リゾートへ – マレーシア・コタキナバル Day1

スポンサーリンク

2017年7月 マレーシア・コタキナバル + クアラルンプールへ行って来ました。

コタキナバル国際空港で両替

成田から直行便でコタキナバルに到着しました。


今回の旅行はAIR+ホテル(送迎付)なので、ホテルまで送ってくださるガイドさんが出迎えてくれました。
「両替してきます」とガイドさんに声をかけ、両替へ向かいます。

両替ができる銀行の間には品揃えが良いコンビニがありました。
マレーシア コタキナバル国際空港 Orange コンビニ

SIMは日本で準備してきたので、空港で購入する必要がありません。

ホテルへ出発

送迎のバンに乗り込み、空港を出発しました。
運転手さん、ガイドさん、女性2人組と私たちの合わせて6人です。
マレーシア コタキナバル

Jesselton Point(ジェッセルトン・ポイント)

空港から車で約20分。女性2人組はこちらで下車しました。
ガイドさんの「彼女たちの手続きに15分くらいかかるので、車から降りて見学しますか?」というお言葉に甘えます。
マレーシア コタキナバル Jesselton Point ジェッセルトン・ポイント ボート乗り場

ここはガヤ島など各離島へのツアーが出発するフェリーターミナルです。
マレーシア コタキナバル Jesselton Point ジェッセルトン・ポイント ボート乗り場

入り江には大きなマンションらしき建物がそびえたっていました。
マレーシア コタキナバル Jesselton Point ジェッセルトン・ポイント ボート乗り場

入口一番手前のオレンジの建物に入ると、各離島へ行くフェリー会社のカウンターがずらり。次々に声をかけられてしまったので、そそくさと出てきました。
通りにはレストランやドリンク・アイスクリームが買えるお店、お土産やさんなどがあり、中央にはテーブル席が並びます。
マレーシア コタキナバル Jesselton Point ジェッセルトン・ポイント ボート乗り場

ニャーニャー必死な声が聞こえたので行ってみると、野良猫ちゃんが鳴いていました。
マレーシア コタキナバル Jesselton Point ジェッセルトン・ポイント ボート乗り場

午前中離島での海水浴を楽しんで帰ってきた観光客の方々が多く、中国語や韓国語が飛び交います。
入口付近のお店には水着、浮き輪、サングラス、帽子、日焼け止めなどが並んでいましたが、特に欲しいものはないので、雰囲気を眺めるだけにしました。
マレーシア コタキナバル Jesselton Point ジェッセルトン・ポイント ボート乗り場

再度出発

ガイドさんが戻ってきました。
私たち2人を乗せ、ここから車で40~50分程かかるホテルへ向かいます。
車窓から青いドームが印象的なコタキナバル市立モスク(Kota Kinabalu City Mosque)が見えました。
マレーシア コタキナバル市立モスク

ホテル到着 チェックイン

空港から約1時間ちょっと。ボケてしまいましたが、ホテルに到着しました。マレーシア コタキナバル シャングリラ ラサリア


ガーデンウィングのロビーに到着すると、ジャーンと銅鑼(ドラ)を鳴らしてくださいました。
ホテルまで送ってきてくれたガイドさんとはここでお別れです。
空港から遠いホテルなので、送迎がついていると楽です。

ウェルカムドリンクを頂き、チェックインします。担当は日本人の女性スタッフでした。
1,500RM(約40,000円)のディポジットをクレジットカード処理し、滞在に関する説明と日本語の館内地図、アクティビティ一覧をいただきました。
日本人スタッフ女性2名がこちらのガーデンウィング側に勤務しているそうで、他にも中国・韓国担当のスタッフがそれぞれいらっしゃるようでした。
マレーシア コタキナバル シャングリラ ラサリア チェックイン

高い天井のフロントは開放感があり、落ち着けるスペース。
チェックイン、チェックアウトの方々はもちろん、ここで休憩をされている方々も多く見かけました。
マレーシア コタキナバル シャングリラ ラサリア フロント

ホテル紹介


 Shangri-La's Rasa Ria Resort & Spa(公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です