旅行記 2016.05 台湾・高雄/台南

蓮池潭(れんちたん) 龍虎塔(りゅうことう)を見学 – 台湾・高雄 Day3

旅行記
スポンサーリンク

2016年5月、台湾・高雄/台南 に行って来ました。

龍虎塔(りゅうことう Long hu ta)

台湾・高雄の観光名所である蓮池潭。
「パワースポット」とも言われている龍虎塔へ来ました。

中華風の鮮やかな建築。龍の頭を持つ亀(龍亀)がお出迎えしてくれます。
台湾高雄の龍虎塔

龍の口から入り、虎の口から出ることで厄落としになるそうなので、龍の口に進みます。
台湾高雄の龍虎塔

功徳箱(賽銭箱)の後ろにおじさんが座っていらして、寄付を募っていました。
10元を入れたら、絵葉書をいただきました。
台湾高雄の龍虎塔

階段を上ります。5階までいけるそうです。
このときには気づいていませんでしたが、数字が逆向きでした。下り階段を上ってました。
台湾高雄の龍虎塔

心地よい風が吹いています。
鮮やかな龍の向こうに 五里亭 が見えています。
台湾高雄の龍虎塔

反対側の景色。隣の虎の塔が見えます。人は少なそうです。
台湾高雄の龍虎塔

上からはジグザグの橋が見渡せます。
橋の向こうにはこの塔の本殿であるお医者さんの神様を祀る「慈済宮」が見えます。
台湾高雄の慈済宮(龍虎塔)

悪魔はまっすぐにしか歩けないので、入ってこれないように橋をジグザグにしているのだそうです。
台湾高雄の龍虎塔

今度は数字の向きを気にしながら、降りていきます。
台湾高雄の龍虎塔

下まで降りたら龍と虎のお尻を見ながら橋を渡り、虎の塔へ。2階まで登りました。
台湾高雄の龍虎塔

龍と虎の胎内はたくさんの神様で飾られていました(写真は虎の胎内)
台湾高雄の龍虎塔の内部

虎の口から出ました。これで厄落としが出来たはずです。
台湾高雄の龍虎塔

ジグザグの橋を戻ります。蓮もいくつか咲いていました。
振り返るとやはり迫力を感じます。写真映えする建築です。
台湾高雄の龍虎塔と蓮

少し離れた春秋閣へ向かいます。

台湾高雄の龍虎塔と春秋閣

龍虎塔 / 08:00~17:30 入場無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました