旅行記 2016.05 台湾・高雄/台南

市内バスで行く高雄の観光名所 蓮池潭(れんちたん) – 台湾・高雄 Day3

旅行記
スポンサーリンク

2016年5月、台湾・高雄/台南 に行って来ました。

蓮池潭(れんちたん Liánchí tán)へ

高雄の観光名所 蓮池潭 (龍虎塔)へ地下鉄とバス(片道12元)で向かいます。

まずは(R15)生態園區駅へ向かい、蓮池潭(紅51B)と書いてある出口2番から出ます。
台湾高雄 生態園區駅出口表示

生態園區駅のバス停に到着しました。
壁に貼ってある時刻表を見ると 紅51のバスがもうすぐ来るようです。
台湾高雄 生態園區駅バス停

マイクロバスサイズの紅51のバスが来ました。
大型バスが来るとばかり思っていたので驚きました。
台湾高雄のバス(紅51)

iPASSでピピっと簡単乗車しました。

既に乗っておられたおばさまがいきなり乗ってきた外国人観光客の私たちを「どこにいくのかしら?大丈夫かしら?」という感じで気にかけてくださいました。
「蓮池潭へ」と言いたかったけれど、中国語の発音が分からなかったのでお伝えできませんでした。
とっさにスマホで「龍虎塔」の写真を見せたところ、大きくうなずいてOKのサイン。
しばらくして次の停車駅は「蓮池潭」というときに、おばさまが「ベルを押しなさい」とジェスチャーで教えてくれました。
ありがとうございます、助かりました! 無事に「蓮池潭」で下車しました。
台湾高雄のバス車内

龍虎塔(りゅうことう Long hu ta)

バス停を抜けたら、この風景が広がっていました。
台湾高雄の龍虎塔

蓮池潭のバス停で降りて、時刻表を見ていたら「日本人ですか?」と 台湾人のおばあさまに日本語で話しかけられました。
「昭和8年生まれで小さいころに母を亡くして大変だったのよ。」「もう日本語は忘れてきてるけど、日本のテレビを見てますよ。」「時々このあたりくると日本の方と日本語でお話ししてるの。」などなど。
お母さまの話をされるときには涙を浮かべていらっしゃいました。大変な時代を生きてこられたんだろうなぁと。いつまでもお元気で。日本語でお話し出来て嬉しかったです。

 蓮池潭 (龍虎塔 / 08:00~17:30 入場無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました