ベトナム・世界遺産 古都フエ~1日観光オプショナルツアー(まとめ)

スポンサーリンク

2014年7月 ベトナム ・フエへ行って来ました。
参加した1日観光オプショナルツアーについてまとめました。

日本で予約

ベトナム・フエの建造物群は1993年に世界遺産に登録されています。
古都フエを巡る1日ツアーに日本から申し込みました。

VELTRA(ベルトラ)
世界遺産フエ+郊外史跡巡り+リバークルーズ<1日/現地ガイド(日本語可)/フエ名物料理 昼食/ダナン・ホイアン・フエ発>

 

費用

基本プラン  79 USD / 1人 (2014年07月時点)

費用に含まれるもの:昼食、入場料、日本語ガイド、現地移動費(ホテル送迎)
2016/12月時点の基本プランは82 USD / 1人 のようです。

追加費用  32 USD / 2人  (2014年07月時点)

フエ郊外のホテルに宿泊したため、追加の送迎費がかかりました。
(フエ市内のホテルであれば送迎費は基本プランに含まれます。)
担当者から別途メールで連絡をいただきました。

 

コース内容 (スケジュール)

08:20 ホテルロビー集合

フエ市内のホテルの場合は09:00集合ですが、郊外のホテルに宿泊していたため早めの集合となりました。

ミンマン帝廟

1820~1841年に在位していたミンマン帝(明命帝)
純中国風の帝廟

カイディン帝廟

1916~1925年に在位していたカイディン帝(啓定帝)
西洋と東洋の様式が混合した帝廟


伝統工芸見学

短時間でしたが、色鮮やかなお香作りを見学しました。お土産も売っていました。
ベトナム フエ お香

トゥドゥック帝廟

1847~1883年に在位していたトゥドゥック帝 (嗣徳帝)
中国風 / ベトナム風の帝廟

昼食

フエ名物のブンボーフエを含む、大皿から取り分けるタイプのコース料理でした(飲み物は別料金)。
ブンボーフエ(写真)は小さいお椀サイズでした。
ベトナム フエ ブンボーフエ フォー

王宮見学

1802~1945年にかけてフエを都に存在したベトナム最後の王朝「グエン王朝(阮朝)」王宮

ティエンムー寺院

1601年に建てられたフエ最古の寺院

ドラゴンボートクルーズ

フォーン川(Perfume River)クルーズ

17:00頃 ホテル着

宿泊しているホテルへ送迎

感想

このツアーのメリットは効率よく1日で郊外の帝廟・寺院を見学出来ることかと思います。
タクシーなどを使って個人で点在している観光スポットを巡るのには時間と労力が必要ですが、ツアーはホテル送迎までしてくれるので安心して気楽に参加できます。

デメリットは自分のペースで見学できない点かと思います。
興味のある場所が短時間の見学になったり、興味のないお土産屋さんに立ち寄ることもあります。

フエのオプショナルツアーは少人数になることが多いようです。
私たちが参加をした日は午前中が私たちを含め4人で、午後は私たち2人だけでした。
少人数のため、ガイドさんのお話も聞きやすく質問もしやすかったです。
個人では見逃してしまいそうなところも丁寧にガイドしていただき、楽しく1日を過ごすことが出来ました。

帝廟、王宮や寺院も屋外で日陰が少なく、暑さもあるので、水分補給と日焼け予防対策はとても大切です。
歴史ある世界遺産なので、事前にある程度予習をしてから行くとより一層楽しめると思います。

投稿時より約2年前の旅行記のため、情報に変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です