世界遺産 フエ観光 ~ グエン王朝第12代皇帝 カイディン帝廟(外観)– ベトナム・フエ Day2

スポンサーリンク

2014年7月 ベトナム ・フエへ行って来ました。
世界遺産「フエの建造物群」を巡る1日ツアーに参加しました。

1802~1945年にかけてフエを都に存在したベトナム最後の王朝「グエン王朝(阮朝)」。
13代続いた皇帝のうち、廟が存在するのは7人。その中の3人の皇帝の廟(お墓)を順に巡ります。

12代目皇帝 カイディン帝廟

1916~1925年に在位していたカイディン帝(啓定帝)。
カイディン帝は積極的にフランス文化を取り入れたため、西洋と東洋の様式が混合した建築です。
増税をしてこの廟の建設費用を捻出したため、民衆からは評判の悪い皇帝だったそうです。

入口の立派な階段

ミンマン帝廟とは雰囲気が違い、色がなく荘厳な雰囲気です。
ベトナム フエ カイディン帝廟

この階段にも皇帝の象徴である龍の装飾が施されています。
ベトナム フエ カイディン帝廟

階段を上ると、また豪華な階段が目の前に広がります。
西洋風の高い塔と装飾が印象的です。
ベトナム フエ カイディン帝廟

階段の龍は少しずつ表情が違います。
ベトナム フエ カイディン帝廟

立派な兵(剣を持った武官、腕を組む文官)、馬・象の石像が廟を守っています。
他の廟より数が多く、反対側にも左右対称で写真と同じ数の像が並んでいました。
ベトナム フエ カイディン帝廟

第1の建物:功績の碑

ひとつ目の建物にはカイディン帝の功績を刻んだ石碑が設置されています。
揃いの帽子をかぶったベトナムの団体旅行の方々が休憩していました。
ベトナム フエ カイディン帝廟

階段を飾る龍の目にはガラスが埋め込まれており、緑色に光っていました。
ベトナム フエ カイディン帝廟

階段で結婚式の撮影が行われていました。
カイディン帝廟は建物が豪華で美しく、景色も良いので、結婚式の撮影が良く行われるのだそうです。
ベトナム フエ カイディン帝廟

廟からは美しく広がるのどかな風景が見えます。
西洋風の豪華な塔が緑色の景色に映えていました。
ベトナム フエ カイディン帝廟

第2の建物:天定宮(帝廟本体)

カイディン帝廟の建物数は少なく、ふたつ目の建物が帝廟本体です。
ベトナム フエ カイディン帝廟

豪華な装飾・模様が施された大きな廟です。
廟の内部を見学します


ベトナム フエ カイディン帝廟


カイディン帝廟(Khai Dinh Emperor's Tomb)

投稿時より約2年前の旅行記のため、情報に変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です