「iPhone6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の対象だった

スポンサーリンク

Appleより「iPhone6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」が発表されました。

詳細は「iPhone 6s Program for Unexpected Shutdown Issues」で確認できます。
https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

交換の対象になる iPhone 6s

2015年9月から10月までの間に製造され、特定のシリアル番号の範囲内にある iPhone 6s が交換対象です。Appleのサイトでシリアル番号を入力すると判定できます。

シリアル番号を入力したところ、適用対象の iPhone でした。
iPhone 6s Program for Unexpected Shutdown Issues

交換手続き

交換手続きは下記の3つの中から1つ選択できます。

  • Apple 正規サービスプロバイダ – お近くの正規サービスプロバイダを探すにはこちらをご覧ください
  • Apple Store 直営店 – あらかじめこちらでご予約ください
  • Apple テクニカルサポート – こちらからお問い合わせください

Apple Storeを選択しました。
iphone6s-002

場所と時間を選択して予約しました。
iphone6s-003

下記の事前準備が必要のようです。

  1. データのバックアップ
  2. 「iPhoneを探す」を無効に設定

iphone6s-004

本プログラムの適用対象である場合は、その iPhone 6s のバッテリーを無償で交換させていただきます。

とあるので本体はそのままなのかもしれません。
Apple Storeで確認したいと思います。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です