シンガポール・チャンギ国際空港(ターミナル3)内を移動 – シンガポール Day5

スポンサーリンク

2018年09月、シンガポールに5泊6日(機内泊含) で行ってきました。

チャンギ国際空港を移動

シンガポール市内から電車(MRT)でシンガポール・チャンギ国際空港へきました。


ラウンジでゆっくりしたあと、ゲートへ向かいます。
今回はゲートが遠いので、早めに向かうことにしました。シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

スカイトレイン(Skytrain)

A15-A21のゲートは、空港内ターミナルを移動するスカイトレインに乗って移動します。シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

スカイトレイン(Skytrain)は1~2分間隔で運行しています。
05:00~02:30までの運行で、運行時間外はトラベレーター(動く歩道)を利用して徒歩でも移動することができます。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 スカイトレイン

A16ゲートは更に奥なので、トラベレーター(動く歩道)で移動します。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

Flight Enquiry(Departures)

空港内に設置されているKioskで、ゲート番号の確認や現在地からゲートまでの距離情報が検索できます。
チャンギ国際空港(ターミナル3)はとても広いので、迷った場合にも使えます。
ボーディングパスで検索してみました。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

ボーディングパスのバーコードをスキャンします。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

画面上にチャンギ国際空港(ターミナル3)の地図と現在地が表示されます。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

現在地から対象ゲートまでの道順と、おおよその所用時間が表示されます。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

シンガポール航空アプリ

ゲート番号の確認にはシンガポール航空アプリも利用できます。搭乗ゲート決定後、アプリ内「マイトリップ」に表示されるので、空港内の案内板を確認せずとも確認できます。
シンガポール航空 オンラインチェックイン ボーディングパス アプリ

ターミナル3 A16 Gate

チャンギ国際空港は、各搭乗ゲート前でのみ検査を行っており、ゲートオープンは出発1時間前と早めに設定されています。ゲート到着時、A16ゲートはまだ開いていませんでした。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3

ゲート前でセキュリティチェックを行い、ラウンジに移動しました。セキュリティチェック後は、ラウンジ外へ出ることはできません。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 SQ638

5つのゲートが集まっているので、とても広いラウンジでした。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 SQ638

ラウンジの中心に小さめのお土産やスナック、ドリンクを扱う売店がありました。
お土産などの買い物はラウンジに入る前に済ませておいた方が良いかと思います。シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 SQ638

ターミナル3/ゲートA16の搭乗が始まりました。

シンガポール・チャンギ国際空港(公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です