両替比較 台湾$編:日本で両替、現地空港で両替。どちらがお得?

スポンサーリンク

両替 (台湾$編)

アジア圏の場合、日本での両替は損と思っていて、基本的にはいつも現地で両替をしています。
AIR+ホテルのパックツアーの時にはガイドさんが現地空港より良いレートで両替してくれたこともあります。

今回(2016年5月)、台湾・高雄&台南へ行くにあたり、成田空港含む 国内での両替と現地空港での両替を比べてみました。

成田空港内 銀行

空港内の2つの銀行のレートを確認しました(レート確認日 : 2016年5月27日)。

(1)三井住友銀行(成田空港内) 3.8653       (前日5/26 のレート適用)
(2)千葉興業銀行(成田空港内) 3.86     (前日5/26 のレート適用)
両替比較(成田空港)

インターネット購入

インターネットで購入申込ができる店舗のレートを確認しました(レート確認日 : 2016年5月27日)。

(3)大黒屋       3.8735   
(4)インターバンク   3.48両替比較(ネット)

台湾・高雄国際空港内 銀行

空港内の銀行を確認しました(レート確認日 : 2016年5月27日)。

(5) 台湾銀行 (高雄国際空港内) 0.28678
両替比較(台湾銀行)

(検証) 1万円両替すると いくらになるのか?

(1) 三井住友銀行 2,587元 (10,000 / 3.8653 = 2,587.12)
(2) 千葉興業銀行 2,590元 (10,000 / 3.86 = 2,590.67)
(3) 大黒屋 2,581元 (10,000 / 3.8735 = 2,581.64)
(4) インターバンク 2,873元 (10,000 / 3.48 = 2,873.56)
(5) 台湾銀行 2,867元 (10,000 * 0.28678 = 2,867.80)

 

2016/05/27 台湾ドル両替の場合

僅差(6元=約20円)で、日本の④インターバンクが一番レートが良いという結果になりました。

とはいえ、(5)台湾銀行(現地空港)と (1)(2) 銀行(成田空港)のレート差はかなりあります。
今回は 約1,000円の差が出ていますので、基本的には現地での両替がお得と思います。

 

インターバンク(INTERBANK)について

インターバンク(公式HP)は秋葉原にある外貨両替のお店です。
レートが良いため、何度か利用したことがあります。
購入方法は来店(事前予約)と郵送(送料有料)があります。インターバンク INTERBANK 両替 秋葉原

※本記事は2016年5月時点の情報です。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です