ZAKKA Everyday Life

エコバッグ ― レジ袋の有料化が始まります

シュパット Shupatto モッテル MOTTERU エコバック マイバック ZAKKA
スポンサーリンク

レジ袋有料義務化

2020(令和2)年7月1日より全国でプラスチック製買物袋(レジ袋)の有料化が始まります。
有料化の対象となるのは、購入した商品を持ち運ぶために用いる、持ち手のついたレジ袋です。
レジ袋の価格は各事業者が設定するため、サイズ(例/大は5円・小は2円)や店舗により異なります。
普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、プラスチックごみの削減に向け、過剰な使用を抑制する目的があります。
レジ袋削減 レジ袋有料化
出典:METI/経済産業省/プラスチック製買物袋有料化 2020年7月1日スタート

エコバッグ

スーパーだけでなく、コンビニ、お弁当屋さん、調剤薬局など、日々レジ袋を利用するお店は多くあります。
様々な場面で繰り返し利用できる「エコバッグ/マイバッグ」を常備しておこうと、下記3点の希望を満たす商品を探しました。

  • 折りたたんで小さく、軽い
  • シンプルなデザイン
  • 男女兼用で使用できる色や柄

たくさんあるエコバッグメーカーの中から、モッテル(MOTTERU公式HP) と、シュパット(Shupatto公式HPを選びました。
両方ともシンプルなデザインで、様々な形があり、サイズ違いも多くあるので、好みにあったものが選べます。
シュパット Shupatto モッテル MOTTERU エコバック マイバック

モッテル(MOTTERU)

肩掛けできるトートタイプの「クルリト マルシェバッグ(公式HP)」を選びました。
素材はポリエステルなので、洗濯が可能です。

サイズは51cm×35cm、底にマチがあるので見た目より容量があります。シンプルな無地で、色はレッド・カーキ・ブルー・ネイビー・ブラックの5色があります。写真はブラックです。
モッテル MOTTERU エコバック マイバック レジ袋有料化

上から半分に折りたたみ、左右から折りたたみます。モッテル MOTTERU エコバック マイバック レジ袋有料化

細長く折りたたみ、下からくるくると丸めます。生地が柔らかいので、たたみやすいです。モッテル MOTTERU エコバック マイバック レジ袋有料化

丸めて、付属のゴムで留めます。
丸めたサイズは約12cm×7cmで、厚さは約4cmです。重さは66gです。モッテル MOTTERU エコバック マイバック レジ袋有料化

シュパット(Shupatto)

中身が見えにくい雫状の「コンパクトバッグ Drop(公式HP)」を選びました。こちらもポリエステル製で洗えます。

袋口が大きく開く縦型で、サイズは28cm×56cm。プリーツが広がり、たくさん入ります。
無地はグレー・ピンク・ネイビー・ブラック色の4色、柄はレモン・フラワー・ボーダー・斜ストライプの4種類があります。写真はネイビーです。シュパット Shupatto エコバック マイバック レジ袋有料化

シュパット(Shupatto)シリーズは、誰でも簡単に小さくたたむことができます。モッテル(MOTTERU)よりもさらに簡単です。
バッグの持ち手と底面のテープを持ち(写真の茶色の部分)引っ張ると、この帯状の形になります。
シュパット Shupatto エコバック マイバック レジ袋有料化

半分に半分にと折り進めます。シュパット Shupatto エコバック マイバック レジ袋有料化

付属のゴムで留めます。
たたむと約8cm×10cmの長方形になり、厚さは4cmと小さくなります。重さは59gです。シュパット Shupatto エコバック マイバック レジ袋有料化

使用後の感想

良かった点

  • 生地が柔らかく、軽い
  • 小さくなり、持ち運びが簡単
  • 洗濯可能(ポリエステル製)
  • 折りたたむのが簡単 ※ 特にシュパット(Shupatto)
  • 生地が透けず、中身が見えない
  • 袋口がすぼまり、中身が見られにくい
  • 持ち手がしっかりしていて、持ちやすい
  • 意外に容量がある

気になる点

  • 瓶などの重いものを入れると、袋が伸びる(少し心配)
  • 底が安定していないので、お弁当などを入れると斜めに傾いてしまう
  • 擦れたりすると、汚れやすい
  • 折りジワが多い(たたむ折り目が分かりずらくなりそう) ※ モッテル(MOTTERU)
  • 生地が薄めで、保冷機能はない

モッテル(MOTTERU/公式HP)と、シュパット(Shupatto/公式HP)にも保冷タイプがあります。
内側にアルミ生地が貼られているため、折りたんだサイズは少し大きめになり、洗濯ができません。

マーナ Shupatto(シュパット)

セブンイレブン限定 シュパット

コンビニやキッチンカーでランチを買うときに使えるエコバッグとして、セブン&アイグループと株式会社マーナ(Shupatto)との共同開発の限定シュパットを購入しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました