シャングリラ ラサリア リゾート 遠浅ビーチの夕焼け – マレーシア・コタキナバル Day3

スポンサーリンク

2017年7月 マレーシア・コタキナバル + クアラルンプールへ行って来ました。

シャングリ・ラ ラサリアリゾート & スパ

今回の宿泊ホテルはコタキナバル空港から車で約1時間のパンタイダリットビーチ沿いに建つ「シャングリ・ラ ラサリアリゾート & スパ(Shangri-La's Rasa Ria Resort & Spa)」です。

ビーチへ

夕方になってビーチに来ました。
初日も2日目も夕方から夜まで雨が降りましたが、今日は昼間の2度のシャワー(雨)後は晴れています。

砂浜には風が造る模様、風紋が美しく見えています。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア ビーチ

海辺を歩くと、小さな砂団子が大小さまざまな模様を描いています。
東アジアの熱帯・温帯域の砂浜海岸に生息するスナガニの巣穴のようです。
潮が引くと、砂についている栄養を食べ、かき出した砂を団子状に丸めて、次から次へと砂の上に捨てていくという習性があるそうです。マレーシア コタキナバル シャングリララサリア ビーチ

遠浅ビーチの夕焼け

夕焼けを見にビーチに人が集まり始めました。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け

かなりオレンジ色になってきました。
雲が多いので、海に沈む夕日は見ることができなそうです。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け

潮が引き、目の前の砂浜がどんどん広がっていきます。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け

一方向だけでなく、色々な方向へ潮がひいていくのがわかります。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け

潮の引いた砂浜は水鏡になり姿が写ります。
幻想的な雰囲気の中、ジャンプしたり、ポーズをとったりして写真撮影を楽しんでいました。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け

さらに潮がひいていきます。
暗くなってきました。そろそろ部屋に戻ります。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け

帰りに通りかかったSampan Bar、とても賑わっています。


マレーシア コタキナバル シャングリララサリア 夕焼け Bar

明日はクアラルンプールへ移動するので、シャングリラ ラサリアで過ごす最後の夜です。
夕焼けと夜の風景を目に焼き付けておきました。
マレーシア コタキナバル シャングリララサリア


 Shangri-La’s Rasa Ria Resort & Spa(公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です