旅行記 2015.07 シンガポール/セントーサ島

リバーサファリからバスと電車(MRT)で市内へ帰る – シンガポール Day3

シンガポール リバーサファリ 入口 旅行記
スポンサーリンク

2015年07月、シンガポールに5泊6日(機内泊含) で行ってきました。

リバーサファリ River Safari

リバーサファリ(River Safari)の入口まで戻ってきました。
シンガポール動物園(Singapore Zoo)とはチケット売り場が並んでいます。ナイトサファリ(Night Safari)は道を挟んだ隣にあります。
シンガポール リバーサファリ 入口

参考)市内からの往復送迎バス

シンガポール市内からは少し距離があるシンガポール動物園/ナイトサファリ/リバーサファリ。
公共交通機関・タクシーなどを利用して行くこともできますが、楽天の Voyagin(ボヤジン)では片道/往復送迎バスチケットを販売しています。
日本からでも現地からでもオンラインで予約・購入でき、QRコードのついたEチケットがメールですぐに送られてくるので、直前でも間に合います。スマホ画面に表示したバスチケットを見せて乗車できます。
⇒⇒Voyagin(ボヤジン)【送迎バス】シンガポール市内〜動物園/ナイトサファリ/リバーサファリ 乗車チケット<片道/往復または1日/2日乗り放題>

リバーサファリから公共交通機関を利用して市内へ

S'Pore Zoo 路線バス停へ

以前ナイトサファリに来た時は、往復ともにタクシーを利用しました。
今回はまだ昼間で、時間にも余裕があるので、バスと電車の公共交通機関を利用して市内へ戻ることにしました。
シンガポール リバーサファリ バス

この日は日曜日でした。日曜と祝日だけ運行しているバス(926番)で(NS9)ウッドランズ(Woodlands)駅へ向かいます。
シンガポール リバーサファリ バス路線図

バス停の目の前がナイトサファリの入口でした。
19:00のオープンにはまだかなり時間があるので、閑散としています。
シンガポール ナイトサファリ

926番のウッドランズ(Woodlands)駅行きのバスに乗りました。
とてもきれいなバスで空いています。
シンガポール 市内バス

(NS9)ウッドランズ Woodlands 駅

約20分程で大きなバスターミナル Woodlands Regional Interchange に到着しました。
観光客はほとんど見かけない生活路線の雰囲気がありました。
シンガポール バスターミナル Woodlands

コーズウェイ・ポイント・ショッピング・センター

ウッドランズ(Woodlands)駅はコーズウェイ・ポイントというショッピングモールが隣接している大きな駅でした。
ショッピングモールを少し見て回ると、熊本の「味千ラーメン」がありました。ピザライスなど日本では見かけないラーメン以外の食事が充実していました。
シンガポール Woodlands 味千ラーメン

MRTに乗り換えて、電車でオーチャードへ向かいます。シンガポール Woodlands 駅

ウッドランズ(Woodlands)駅

投稿時より約1年前の旅行記のため、店舗情報などに変更のある可能性があります。

お得なチケット情報

リバーサファリのチケットを購入するなら、日本からでも現地からでもオンラインで予約・購入できる楽天のVoyagin(ボヤジン)が便利です。
窓口チケット(SG$ 32 + アマゾンリバークエストSG$ 5)を割引価格で購入できます。 印刷不要のEチケットがメールですぐに送られてくるので、直前でも間に合います。

(2017/06/10時点)
※当日でも購入可能、チケット有効期限は200日間
※最新の情報はリンク先をご確認ください

他にも隣の動物園(シンガーポール動物園、ナイトサファリ)、水族館、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ 、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールなどのチケットが特別価格で販売されています。
⇒⇒ Voyagin(ボヤジン) シンガポールの割引チケット一覧
シンガポールは施設の入場料が高いので、少しでも安くなるのが嬉しいです。

リバーサファリについて

  1.  リバーサファリへ行く
  2.  リバーサファリでパンダに会う
  3.  リバーサファリで小動物とのふれあい体験
  4.  リバーサファリのアマゾンリバー・クエスト・ボート・ライド
  5.  リバーサファリのリスザルの森
  6.  リバーサファリ最終エリアでマナティに会う
  7.  当記事(リバーサファリからバスと電車で市内へ帰る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました