フーコック国際空港 ~国内線~ ホーチミン・タンソンニャット国際空港へ – ベトナム・フーコック島 Day5

スポンサーリンク

2016年7月 ベトナム フーコック島へ行って来ました。

フーコック国際空港 ベトナム航空カウンター

ホテル(ヴィンパール フーコック リゾート)から空港まで送ってくださった運転手さんと別れました。

ベトナム航空(国内線)のカウンターで空港チェックインします。
国内線チェックインは出発予定時刻の2時間前から40分前まで可能です。
ベトナム航空はウェブチェックイン(オンラインチェックイン)が出来る出発地(公式HP)が限られており、フーコックは対象外の空港です。

ベトナム航空と表示されているカウンターがいくつかあります。良く見ると画面の下に便名・行先(ピンク色の枠)・出発時間が書いてありました。
ちょうど他の便と重なる時間だったようで少し混雑していましたが、ホーチミン行きに並び、無事にチェックインしました。
フーコック国際空港 ベトナム航空カウンター

フーコック国際空港

2012年に移転・開業した綺麗なフーコック国際空港。
こじんまりとした小さな空港で、カウンター横の大きな壁の前は…
フーコック国際空港 出発ロビー

2ヵ所のセキュリティチェック、奥が出発ロビーです。
セキュリティチェックは係の方にパスポートと搭乗券と顔をじーっと見られ、荷物検査(スキャン)をして終了しました。
フーコック国際空港 セキュリティチェック

国内線出発ロビー

出発ロビーに出ました。
フーコック国際空港 出発ロビー

ベトナム料理のお店やバーガーキングがあり、軽食が食べられます。
フーコック国際空港 出発ロビー

ベトナム土産のスタンドもありました。
フーコック国際空港 出発ロビー

お土産だけでなく、普通のお菓子や飲み物、本も売っています。
あ、これは!!!
フーコック国際空港 お土産

探していた塩胡椒ミックスが積み上げられていました。
ホテルやヴィンパールランドの売店にはなかったので、半ば諦めていたところでした。
フーコック国際空港 お土産

チリやライムがブレンドされたものがあり、胡椒の産地フーコック島のお土産としてライム入の塩胡椒を買いました。
ベトナム フーコック島 塩胡椒

4つの搭乗ゲートがありましたが、ベトナム航空は1番奥でした。
奥のショーケースの中は真珠。フーコックは真珠の産地でもあるそうです。
あまり近づけませんでしたが、高そうな真珠が並んでいました。
フーコック国際空港 出発ロビー

17:30 VN1826 ホーチミンへ

17:30 ベトナム航空 VN1826。
搭乗はゲート1 17:00搭乗開始。

ゲートからどんどん離れ、バスで移動します。
見渡す限りベトナム航空のブルーの飛行機がないので不安になります。
フーコック国際空港

のどかな空港をバスは走ります。
フーコック国際空港

今回のフーコック~ホーチミン間はベトナム航空のブルーの飛行機ではなく、カンボジアアンコール航空(Cambodia Angkor Air)の紫の飛行機でした。コードシェア便だったようです。
フーコック国際空港 ベトナム航空

フーコック国際空港を出発します。
フーコック国際空港 ベトナム航空

行きの飛行機と同じようにペットボトルの水とおしぼりが出ました。
おしぼりはベトナムの国花ハスの花の香りがついたベトナム航空のものでした。

フーコックはとてもよいお天気でしたが、ホーチミンの天気が悪いようで飛行機がかなり揺れました。
約1時間でベトナム ホーチミン・タンソンニャット国際空港に到着です。


フーコック国際空港

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です