旅行記 2016.07 ベトナム・フーコック島

ヴィンパール フーコック リゾート スパへ行く!– ベトナム・フーコック島 Day4

ビンパールリゾートフーコック スパ 旅行記
スポンサーリンク

2016年7月 ベトナム フーコック島へ行って来ました。

ヴィンパール フーコック リゾートホテル

今回の宿泊ホテルはフーコック国際空港から車で約40分のバイダイビーチ沿いに建つ「ヴィンパール フーコック リゾートホテル(Vinpearl Phu Quoc Resort)」です。

スパ Vincharm SPA

ヴィンパール フーコック リゾートホテル(Vinpearl Phu Quoc Resort)には、ホテル内にスパ(Vincharm SPA)があります。

バウチャー

宿泊特典で1,100,000VND(約5,200円)分のVincharm SPAのバウチャーを1枚いただきました。
利用には事前予約が必要で、予約はホテルのレセプションで出来ます。
ビンパールリゾートフーコック スパ

コース

ボディ/フェイシャルは、45~60分・1,000,000~1,200,000VND(約4,700~5,700円)の個別コース、2~3つをセットにした120分・2,300,000VND(約11,000円)のパッケージがあります。
宿泊特典のバウチャー1,100,000VNDを使えば、60分のアロマテラピー1,200,000VNDの場合、差額の100,000VND(約500円)で受けられます。お得です。
ビンパールリゾートフーコック スパ

予約

アロマセラピー(Aroma Therapy)は過去に経験があるので、今回は初めてディープティシューセラピー(Deep Tissue Therapy)を受けてみます。
ディープティシューとは関節や肘を使い筋肉の奥深くまで届くよう少し強めの圧力を加えて行うマッサージ法のようです。
2人とも慢性の肩凝りなので、試してみようと2日前に60分のディープティシューセラピー(Deep Tissue Therapy)コースをレセプションで予約しました。
ビンパールリゾートフーコック スパ

Vincharm SPA

atsuは朝から調子が悪かったため、ランチの時にレセプションで予約をキャンセルしました。
スパの場所は歩いて行けるように下見をしていました。

急遽1人で行くことになってしまったので、「スパに行きたいんですが…」とベルボーイさんにお願いしてみたところ、別の場所に行く他のお客様との混載カートを手配してくれ、スパの前で降ろしてくださいました。
ビンパールリゾートフーコック スパ

Vincharm SPAに着き、予約名を言ってバウチャーを渡すとロビーで待つように言われました。
緑がとても多く、落ち着くロビーです。
ビンパールリゾートフーコック スパ

生姜茶を頂きました。辛味が強く驚きましたが、癖になりそうな味です。
ビンパールリゾートフーコック スパ

肘を回すジェスチャーをしながら「肘で強く押しますけれど、大丈夫ですか?」と受付の方からコースの確認がありました。少々不安になりながらも大丈夫ですと言うと、更衣室に通されました。
ビンパールリゾートフーコック スパ

用意されたガウンに着替えます。
ロッカーの取っ手に近づけるだけ(非接触)で鍵が開閉するブルーの鍵が便利でした。
ビンパールリゾートフーコック スパ

全て荷物をロッカーに入れてしまったので、このあとの写真はありません。
スパは水上コテージで、とても綺麗でした(写真は朝の散歩で外側の通路から見たコテージ)。
個室内はベットが2つ並んでいたので、友人・家族同士一緒にスパを受けやすいと思います。
ビンパールリゾートフーコック スパ

ディープティシューセラピー(Deep Tissue Therapy)

肩~背中~腰、両手足の先まで、時折肘や腕を使って線を描くように力を込めてオイルマッサージ、さらにデコルテから首の後ろ、顔のツボ押し、頭まで全身を満遍なくマッサージしていただきました。

コースの60分はあっという間に終了しました。

肘でグーッと押される割には痛くもなく、普段マッサージを受けていないので余計に気持ち良く感じました。マッサージ後も翌日も痛くはなりませんでした。
凝りは改善され楽になりますが、癒しとはちょっと違う気がします。癒しを求めるのであれば、個人的にはアロマテラピーが良いかなと思います。

会計

更衣室に戻って着替えていると、次のお客様が5~6人来ていて少し混雑し始めました。
受付へ戻ると「everything is ok?(問題はありませんか?)」 と言いながら、レシートを説明してくれました。
「このコースでバウチャーがこれで、残りがこれです。ここで払いますか?部屋付にしますか?」と聞かれたので、部屋でお願いしますとサインしました。サービス料も税金も全部込みでした。
ビンパールリゾートフーコック スパ

「カートを呼びますか?」と聞いてくださったので、お願いしました。
ロビーに座って待っていたら、また生姜茶をいただきました。 ピリ辛が気に入ってしまいました。

遠くで雷が鳴っています。
今日は急にお天気が良くなったので、これから雷雨になるのかなと思いながら生姜茶を飲んでいると「カートが来ました」と呼ばれました。
同乗者はいなかったので、私だけカートに乗せてもらいホテル入口まで戻りました。

ホテルについて

ヴィンパール・フーコック・リゾート
ヴィンチャーム スパ (Vincharm SPA)

コメント

タイトルとURLをコピーしました