2018.09 シンガポール 旅行記

LiHO:シンガポールでタピオカミルクティー – シンガポールDay2

シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー 2018.09 シンガポール
スポンサーリンク

2018年09月、シンガポールに5泊6日(機内泊含) で行ってきました。

マリーナベイ・サンズ The Shoppes

(NE4)(DT19)Chinatown/チャイナタウン駅から(DT16)(CE1)Bayfront/ベイフロント駅へ来ました。
これから夕陽を見に行くお供のタピオカミルクティーを買いにマリーナベイ・サンズのThe Shoppesへ向かいます。

LiHO(里喝)

マリーナベイ・サンズ The Shoppesの中にあるドリンクスタンド LiHO(公式FBマリーナベイ・サンズHP) に来ました。店番号はO1-72(ベイレベル L1-72番)です。

ライオンが目印のシンガポール発のお茶屋さんで、シンガポール内30店舗以上もあるチェーン店です。
店名の「LiHO」は中国語(福建語)で「How are you?」の意味だそうです。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー

R&B巡茶

マリーナベイ・サンズにあるフードコート「ラサプーラ・マスターズ(Rasapura Masters)」内には、中国発のドリンクスタンド「R&B巡茶(公式FB)」 もあります。

メニュー

頭上には写真付のメニューがあります。
右側には今回の目当てであるタピオカミルクティーメニューが並んでいます。
一番左側にはここのおすすめメニューであるチーズティー。どんな味なのか気になるものの、なんとなく飲める自信がありません。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー

新発売メニューや特別メニューもありました。
新登場メニューとして、韓国風とシンガポール風の水果茶(フルーツティー)が大きく出ていました。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー

カウンターのメニューリストを見ると種類が多すぎて迷ってしまいましたが、当初の予定通り、Black Tea Latte にタピオカを追加したタピオカミルクティーにします。
甘さ(Sugar Level)と氷の量(Ice Level)を選べます。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー メニュー

トッピング

トッピングはこの「ADD ON」リストから選べます。
タピオカだけでなく、台湾で良く見かける愛玉子(オーギョーチー/Ai Yu Jelly)や仙草ゼリー(Herbal Jelly)なども並びます。
とても親切な店員さんで、迷っていたら色々と話しかけてくれました。
黒糖珍珠(Brown Sugar Pearl)を2つにしようとしたら、「黒糖珍珠(Brown Sugar Pearl)と雪白珍珠(White Pearl)1つずつにしてみたら?色々試してみて~」と勧められ、それを選びました。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー メニュー

Fresh Milk TEA

Brack Tea Latte + White Pearl SG$ 2.90 + 0.70

笑っている赤いライオンはWhite Pearl入りのミルクティー。
Mサイズ、砂糖 70パーセント、アイス少な目。疲れているので甘めにしました。
White Peal は球体ではなくて、形が様々なので不思議な食感です。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー

Brack Tea Latte + Brown Sugar Pearl SG$ 2.90 + 0.70

泣いているグレーのライオンはMサイズ、砂糖 70パーセント、アイス少な目。
いわゆる美味しいタピオカミルクティーでした。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー

お店の前は狭いので、混雑していると撮りにくいのですが、インスタ用と思われる箱が設置されています。芝生の上にミルクティーをのせて、記念撮影しました。
シンガポール LiHO 里喝 タピオカミルクティー

夕陽を見に行きます。

 

LiHO 里喝公式FBマリーナベイ・サンズHP

シンガポールのタピオカミルクティー

KOI Thé(コイティー)KOI Café

CityLink Mall内には台湾発のドリンクスタンド「KOI Thé(日本公式HP)」 があります。シンガポール内に50近くの店舗があります(公式HP)

R&B巡茶

マリーナベイ・サンズのフードコート「ラサプーラ・マスターズ(Rasapura Masters)」には、中国発のドリンクスタンド「R&B巡茶(公式FB)」 があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました