シンガポール・チャンギ国際空港で両替 – シンガポール Day1

スポンサーリンク

2018年09月、シンガポールに5泊6日(機内泊含) で行ってきました。

シンガポール・チャンギ国際空港 両替

シンガポール・チャンギ国際空港内の両替所は(1)制限内(トランジットラウンジ)と(2)入国後(到着エリア)にあります。
シンガポールでは両替場所で旅行者用プリペイドSIMカードを買うことができますが、SIMカードの購入は基本的に現金のみなので、まずは両替をします。

トランジットラウンジ(ターミナル3)

飛行機を降りて2階のトランジットへ進むと、ラウンジ内に2ヵ所(丸囲み)の両替所があります。
UOB(ユナイテッド・オーバーシーズ銀行/大华银行有限公司)と Travelex(外貨両替トラベレックス)です。
シンガポール チャンギ国際空港 両替 ターミナル3 
出典:シンガポール・チャンギ国際空港公式HP(Maps)

背中合わせで2つの両替所があります。
どちらもコミッションはかかりませんが、レートが異なるので確認してから両替します。

UOB(ユナイテッド・オーバーシーズ銀行)

UOB(ユナイテッド・オーバーシーズ銀行)のレートはこの日1.180でした。
1万円を両替すると、118.00 SGD(10,000 / 100 * 1.180)です。
ここでは STARHUBのTravel SIMが購入できます→ Travel Prepaid SIM
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 トランジットラウンジ 両替 UOB

Travelex(外貨両替トラベレックス)

Travelex(外貨両替トラベレックス)のレートはこの日1.188でした。
1万円を両替すると、118.80 SGD(10,000 / 100 * 1.188)です。
ここではSingtelのhi !Travel SIMカードが購入できます→ hi!Tourist SIM Card

UOBよりほんの少しレートが良いので、こちらで両替をしました。
両替後、SIMカードを購入しようとしたところ「トラベル用は今ここにないので、到着エリアの店舗に行って」とのことでした。
シンガポール チャンギ国際空港 トランジットラウンジ 両替 Travelx 

両替比較

 

到着エリア(ターミナル3)

到着エリアの左右2ヵ所に両替所(丸囲み)があります。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 両替 到着ラウンジ

空港内トランジットラウンジと同じUOB(ユナイテッド・オーバーシーズ銀行/大华银行有限公司)とTravelex(外貨両替トラベレックス)が並んでいます。
レートは空港トランジットラウンジ内と同じでした。
シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3 両替 到着ラウンジ UOB Travlex

ここのTravelexで Singtelのhi !Travel SIMカードを購入しました。


到着エリアの方が確実にトラベルSIMを扱っているので、こちらで両替とSIM購入をまとめて手続きをしても良いと思います。

シンガポール・チャンギ国際空港公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です