長崎 元船桟橋からブラックダイヤモンド号に乗り、軍艦島に向け出港(日帰りバス旅)

スポンサーリンク

2017年04月 滞在していた熊本から日帰りで軍艦島(長崎県)へ行ってきました。

ブラックダイヤモンド号

軍艦島上陸クルーズのブラックダイヤモンド号は午前と午後の1日2回(09:10/14:00)出港しています。


午後出港の集合時間より少し早めに桟橋に向かうと、目の前に行列が見えました。
長崎県 長崎市 高島海上交通 軍艦島クルーズ

すでにかなり並んでいました。
桟橋の先には黒とオレンジのブラックダイヤモンド号が見えます。
長崎県 長崎市 高島海上交通 軍艦島クルーズ 

乗船が始まりました。約200人が乗れる2階建ての中型船です。
長崎県 長崎市 高島海上交通 軍艦島クルーズ ブラックダイヤモンド号

1階席は室内と外、屋根のない2階デッキ席があります。
1階外の窓は防水/防風のため開閉可能な透明のビニールシートで囲われています。
長崎県 長崎市 高島海上交通 軍艦島クルーズ ブラックダイヤモンド号

乗船時には1階がほぼ満席だったので、2階デッキ席に座りました。

しばらくすると2階席に係りの方がアナウンスに来ました。
「今は全く揺れていませんが、外海に出ると船が揺れます。2階席は特に揺れます! 波しぶきが高く上がり、濡れることがあります。1階席はまだ空いてます、移動される方は今のうちにお願いします!」

強風・波浪警報が出ているほど風が強い日だったこともあり、アナウンスを聞いて2階席に居るのは不安になりました。席を詰めていただいて1階席(外)に移動しました。
長崎県 長崎市 高島海上交通 軍艦島クルーズ ブラックダイヤモンド号

女神大橋

出港しました。
長崎港の港口に架かる女神大橋(めがみおおはし)を通り過ぎました。

中型の高速船ですが、かなり揺れを感じます。
これから約40分かけて、まずは世界遺産 高島炭坑のある高島へ行き、上陸/見学します。


長崎県 長崎市 高島海上交通 軍艦島クルーズ ブラックダイヤモンド号


女神大橋

軍艦島記事リンク

  1. 熊本から高速バス(りんどう号)で長崎・軍艦島上陸クルーズへ
  2. 長崎駅から軍艦島クルーズ事務所へ行く
  3. (当記事)長崎 元船桟橋からブラックダイヤモンド号に乗り、軍艦島に向け出港
  4. 世界遺産「高島炭鉱」のある高島へ到着
  5. 世界遺産「軍艦島」島を海上から見学
  6. 世界遺産「軍艦島」 上陸見学(その1)
  7. 世界遺産「軍艦島」 上陸見学(その2)
  8. 世界遺産「軍艦島」 から長崎港へ戻る
  9. 長崎名物一口餃子の夕食
  10. 長崎から高速バス(りんどう号)で熊本へ戻る
スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です