雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市のクラシックホテル)で温泉(日帰りバス旅)

スポンサーリンク

2015年12月 滞在していた熊本から日帰りで長崎県雲仙へ行ってきました。

雲仙温泉

産交バス : 日帰りバス旅~ 昭和初期の面影残す九州唯一のクラシックホテル 「雲仙観光ホテル」のプランにはランチと温泉への入浴が含まれています。

(追記)
2017年12月1日からの雲仙長崎オーシャン観光バスの運休に伴い、この日帰りバス旅も当面の間催行休止しています。

通常、日帰りの場合はレストランで食事をすると利用料1,000円(税別)で入浴可能となっており、温泉のみの利用は出来ないそうです。


ランチの後、図書室で少し休み、お風呂へ向かいました。
雲仙地獄温泉のお湯、源泉かけ流し(加水)です。
長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

浴室入口

円形の建物を紳士用、婦人用に2等分にしており、基本的に左右対称の同じ造りになっていました。

入口は色違いの壁紙「ガーデンチューリップ」で飾られています。
19世紀に活躍した英国の詩人であり、デザイナーでもあるウィリアム・モリス、1885年の作品です。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

掛け湯

掛け湯のところには、少々下を向きすぎのライオンがいました。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

洗い場

白と茶色で統一されたアールデコ調のモザイクでデザインされています。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

お風呂

1枚目が紳士用、2枚目が婦人用浴室。ドーム型の天井が印象的な造りです。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

お風呂はそれほど大きくはありませんが、ゆったりできます。
紅葉が終わり、年末前のこの時期はオフシーズンだそうで、お風呂も貸し切り状態。誰もいませんでした。
長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

露天風呂

露天風呂もあります。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

洗面台

1枚目が紳士用、2枚目が婦人用浴室。左右対称の同じ造りです。
婦人用はドライヤーも2種類、髪をまとめるシュシュやコットンパフなどの用意もあり、アメニティが豊富に揃っていました。
長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

脱衣場

大きめサイズのロッカー。
脱衣所には床暖房が入っており、足元からの心地よい温かさに驚きました。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

下駄箱

下駄箱も脱衣所のロッカーと同じ色合いです。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル お風呂

リラクゼーションルーム

浴室を出た窓際にはリラクゼーションスペースがあります。
窓に向かって電動マッサージチェアが3つとソファーが並んでいます。
長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル リラクゼーション

窓の外には緑。美しい絵画を眺めているような雰囲気です。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル リラクゼーション

自由に飲める冷水が用意されているので、水分補給をしながら、リラックスできます。長崎県 雲仙 雲仙観光ホテル リラクゼーション

記事リンク:雲仙観光ホテル + 雲仙地獄

  1. 雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市のクラシックホテル)の外観
  2. 雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市のクラシックホテル)の撞球/図書室
  3. 雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市のクラシックホテル)の客室前
  4. 雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市のクラシックホテル)でランチ
  5. (当記事)雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市のクラシックホテル)で温泉
  6. 長崎県雲仙市で雲仙地獄めぐり

雲仙観光ホテル 

投稿時より約1年前の旅行記のため、情報に変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です