パン パシフィック シンガポール/Pan Pacific Singapore(客室):シンガポール 宿泊ホテル紹介

スポンサーリンク


2015年07月、シンガポールに5泊6日(機内泊含) で行ってきました。

パン パシフィック シンガポール

今回は立地の良いホテルを選びました。マリーナ地区にあるパン パシフィックホテルです。


近くに地下鉄の駅((DT15)(CC4) Promenade駅/(CC3) Esplanade駅)、ショッピングモールやフードコートがあり、マーライオン公園、マリーナ・ベイ・サンズへも徒歩圏内で便利です。

ホテル概要

ホテルの内部は三角形に吹き抜けになっています。エレベーターはホテルの内側と外側にあります。
シンガポール パンパシフィックホテル エレベーター

上から1階を覗いてみました。いくつも丸く見えるのはラウンジのテーブルです。
シンガポール パンパシフィックホテル ラウンジ

ツインルーム

ルームキー

鍵は非接触カードキーです。
シンガポール パンパシフィックホテル カードキー

客室内部

宿泊したのはツインルームです。
左端にドアがあり、この部屋はコネクティングルームとしても利用できるようです。
シンガポール パンパシフィックホテル 客室

埋め込み式のセーフティボックスでした。
シンガポール パンパシフィックホテル セーフティボックス

水まわり

部屋からシャワーブースや洗面所が透けて見えています。
洗面所側から電動のブラインドを閉めることができました。
シンガポール パンパシフィックホテル シャワー

アメニティは一通り揃っています。
シンガポール パンパシフィックホテル 洗面所

窓からの景色

12階からの景色。
隣のビルにショッピングモールやフードコートなども揃っていて便利です。
シンガポール パンパシフィックホテル 窓からの景色
シンガポール パンパシフィックホテル プール

Pan Pacific Singapore (公式HP

投稿時より約1年前の旅行記のため、店舗情報などに変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です