嵯峨野「竹林の道」美しい青竹に囲まれる – 京都・嵐山 Day1

スポンサーリンク

2015年3月、京都と姫路へ行って来ました。

天龍寺の北門


嵯峨野 竹林の道(ちくりんのみち)の入口は天龍寺の北門のすぐ近くにあります。
天龍寺拝観後、北門へ行くと既に閉門していました。
そのため一度正門を出て、外側の通路を歩いて天龍寺の北門まで戻ってきました。
京都府 京都 嵐山 嵯峨野 竹林

竹林の道

道に入ると両側の竹の高さに圧倒されます。
皆さん思い思いに写真を撮っています。
京都府 京都 嵐山 嵯峨野 竹林

竹林の道には電灯はありません。
通常は夜になると真っ暗になりますが、毎年12月には「京都・嵐山花灯路」が開催され、ライトアップされた幻想的な竹林の道が見られるそうです。
京都府 京都 嵐山 嵯峨野 竹林

道を少し曲がった先にもずっと続きます。
京都府 京都 嵐山 嵯峨野 竹林

竹の間からこぼれる陽の光が綺麗です。
竹は成長速度が早いため、この素晴らしい景色を維持管理するのはとても大変なのだそうです。
京都府 京都 嵐山 嵯峨野 竹林

大河内山荘庭園近くのT字路終点が見えてきました。
これだけ長く続く竹林は壮観でした。
京都府 京都 嵐山 嵯峨野 竹林

歩いてきた道をまた戻りました。
この竹林の道は一般道なので、いつでも自由に出入りが出来ます。
この日は人はまばらでしたが、日によっては初詣のように行列になってしまうこともあるそうです。


嵯峨野 竹林の道

投稿時より約2年前の旅行記のため、情報に変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です