KUMAMOTO MILK TEA:熊本でタピオカミルクティー – 熊本県熊本市

スポンサーリンク

2018年12月、熊本県に行ってきました。

KUMAMOTO MILK TEA

熊本市役所14階(展望ロビー)から熊本城を一望したあと、お茶をしに行きます。

市役所の近くは繁華街で、徒歩5分ほどのところに「下通り(しもとおり)」という大通りがあります。そこから1本入った「熊本三年坂」沿いにあるTSUTAYAへ向かいます。

TSUTAYAの2階にドリンクスタンド「KUMAMOTO MILK TEA」があります。
台湾に店舗を持つカフェが熊本に初出店。2018年4月にオープンしたそうです。
熊本県 熊本ミルクティー KUMAMOTO MILK TEA タピオカミルクティー

エスカレーター横にある赤いストライプに囲まれた細長いお店です。
この日は休日。お店を囲むように行列が出来ていました。座席も少ないので、持ち帰る方が多いようです。
熊本県 熊本ミルクティー KUMAMOTO MILK TEA タピオカミルクティー

メニュー

台湾で人気のお茶に熊本県産の牛乳を使ったメニューが並びます。
レジ横の冷蔵庫に熊本県産の「らくのうマザーズ 大阿蘇牛乳」がたくさん並んでいました。
台湾のドリンクスタンド同様、甘さと氷の量が選べます。
熊本県 熊本ミルクティー KUMAMOTO MILK TEA タピオカミルクティー メニュー

大阿蘇牛乳 200ml×24本 (くまモンパッケージ)

大阿蘇牛乳 200ml×24本 (くまモンパッケージ)

2,514円(06/17 19:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

タピオカミルクティー 450円 (全糖/氷なし)
タピオカミルクティー 450円 (半糖/氷なし)

「氷なしにすると、ミルクティーがぬるくなります。大丈夫ですか?」と確認がありました。氷なしはほんのりと温かく、時間が経っても薄まることがないので、好んで頼んでいます。
タピオカがモチモチしていて、台湾で飲むタピオカミルクティーにとても似ていました。半糖のほうが紅茶の香りをより感じられました。
熊本県 熊本ミルクティー KUMAMOTO MILK TEA タピオカミルクティー

熊本産の牛乳を使用しているからか、とても濃厚で美味しかったです。
個人的には日本で飲んだタピオカミルクティーランキングの暫定1位です!

美味しかったので、翌日再訪問しました。

12月の店内はクリスマスの飾り付けがされていました。
熊本県 熊本ミルクティー KUMAMOTO MILK TEA タピオカミルクティー

KUMAMOTO MILK TEA

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です