ベトナム航空のウェブチェックイン / オンラインチェックイン【2019年版】

スポンサーリンク

※本記事は2019年7月時点の情報です。

ウェブチェックイン/オンラインチェックインとは

空港に行く前に航空会社の公式ウェブサイト上でチェックイン(搭乗手続き)が出来るサービス。
航空会社により開始時間や手続き・対応が異なるため、事前の確認が必要です。

必要情報 (いずれか1つでOK)

  • 予約コード(reservation code/英数字6桁の番号)
  • eチケット番号(eTicket number/数字のみ13桁の番号)
  • ロータスマイル会員番号(Frequent Flyer Number/マイレージ会員番号)→予約時に登録した場合のみ可

利用可能時間

フライト出発時刻の24時間前から1時間前まで
この時間内であれば、指定した座席の変更も可能です。

ウェブチェックインができる出発地

ウェブチェックインが出来る出発地が限られています (2019/07時点)。
※日本・ベトナム以外の国に関しては→公式HP

    • 日本(東京)-成田国際空港(NRT)
    • 日本(東京)-羽田国際空港(HND)
    • 日本(大阪)-関西国際空港(KIX)
    • 日本(名古屋)-中部セントレア国際空港(NGO)
    • 日本(福岡)-福岡国際空港(FUK)
    • ベトナム(ハノイ)-ノイバイ国際空港(HAN)
    • ベトナム (クアンニン省バンドン郡)-バンドン国際空港(VDO)
    • ベトナム(ダナン)-ダナン国際空港(DAD)
    • ベトナム(ニャチャン)-カムラン国際空港(CXR)
    • ベトナム(ホーチミン)-タンソンニャット国際空港(SGN)

注意事項

以下の項目に該当する場合はウェブチェックイン/オンラインチェックインできません。

    • ウェブチェックインが出来る「出発地(公式HP)」以外の空港から出発する場合
    • 他の航空会社運航便を利用する場合
    • 他の航空会社運航による共同運航便を利用する場合
    • 特別なサービス(公式HP)を必要とする場合(機内特別食を除く)
    • 強制送還、入国拒否の場合
    • 2歳未満の幼児を連れている場合

ウェブチェックイン操作方法

座席の変更

フライト出発時刻の24時間前から1時間前までであれば、チェックイン画面から座席の変更が可能です。
当日のチェックインカウンターでは座席の変更は原則できません。

 

ウェブチェックインのメリット/デメリット

ベトナム航空でウェブチェックインを利用した際に感じた点をまとめてみました。

メリット

(1) 時間短縮 : チェックイン待ちの長い列に並ばなくて良い
ウェブチェックイン済専用の列に並べば良いので、各空港で長蛇の列に並ぶということがありません。
→ 「各空港でのチェックイン/Baggage drop-off」参照
通常のチェックインの列に比べて空いているので、スムーズに搭乗エリアに進むことができます。
国際線から国内線への乗換え時間が短い場合でも気持ちが焦らずに済みます。

(2) 座席指定 : 事前に席が選べる
事前に好きな座席を指定することが出来ます。

デメリット

(1) 搭乗券 : 紙の搭乗券が必要
ウェブチェックイン後に受けとるPDF・二次元バーコードの搭乗券(オンライン搭乗券)が利用できません。ベトナム航空国際線の場合、紙の搭乗券(manual boarding Pass)に切り替える必要があるため、預ける荷物がない場合でも必ずチェックインカウンターに行く必要があります。
国内線も紙の搭乗券を利用しました。

(2) 出発地限定 :一部の空港でのみ利用可
ウェブチェックインが出来る出発地は限られています。(前述の"出発地"または公式HP参照)。
以前行ったフーコックは対象の出発地ではなかったため、ウェブチェックインできず、空港チェックインしました。
ベトナム航空 WebCheckin

(3) 座席の選択肢が少ない
オンライン・チェックインで指定できる席が少ない気がします。
航空会社側での調整だけでなく、安い航空券を利用していることが関係しているかもしれません。

 

チェックイン開始・終了時間

ベトナム航空のチェックインカウンターの開始・終了時間は下記の通りです。

チェックイン開始
(出発予定時刻を基準)
チェックイン終了
(出発予定時刻を基準)
ウェブチェックイン
オンラインチェックイン
24 時間前 1 時間前
自動チェックイン・発券機
セルフチェックイン
24 時間前 1 時間前
ベトナム国内線
空港チェックイン
2 時間前 40 分前
国際線
空港チェックイン
3 時間前 50 分前
  • チェックイン時刻は空港および共同運航便運行会社によって異なる場合があります。
  • パリ・シャルル・ド・ゴール空港(CDG)、フランクフルト国際空港(FRA)、ロンドン・ヒースロー空港(LHR)は出発予定時刻の60分前にチェックイン手続の受付を終了します。
  • 航空便時刻に変更があった場合、それに応じてチェックイン時刻も変更されます。

 

 各空港でのチェックイン/Baggage drop-off

日本・成田国際空港(NRT)

ホーチミン(SGN)行とダナン(DAD)行の時間が重なり、行先別に2列に分かれたチェックインは長蛇の列でした。成田空港 ベトナム航空 チェックイン

ウェブチェックイン済の場合は、長蛇の列(上の写真)の左側通路を通り抜け、奥の看板まで行きます。成田空港 ベトナム航空 チェックイン

ウェブチェックイン・セルフチェックイン済の場合は行先に関係なく、「Baggage drop-off(手荷物優先カウンター)」で受付をしています。列は短く、この日は5番目でした。
成田空港 ベトナム航空 チェックイン バゲージドロップオフ
成田空港 ベトナム航空 チェックイン

ベトナム ホーチミン・タンソンニャット国際空港(SGN/国内線)

国内線の通常のチェックイン(Aレーン)は、行先に関わらず1列で、長蛇の列でした。ベトナム ホーチミン タンソンニャット国際空港 国内線ターミナル

ウェブチェックイン済の場合、通常のチェックインとは反対側のBレーン「Baggage Drop Off」カウンターで受付をしています。
ベトナム ホーチミン タンソンニャット国際空港 国内線ターミナル

通常のチェックインの列(Aレーン/写真奥)よりは空いていましたが、大量の荷物・小包を持った方々が多く、時間が少しかかりました。
ベトナム ホーチミン タンソンニャット国際空港 国内線ターミナル

ベトナム ニャチャン・カムラン国際空港(CXR)

最近ウェブチェックインが可能になったカムラン国際空港。
チェックイン列の入口にはセルフチェックイン機が2台ありました。ベトナム カムラン空港 ニャチャン ベトナム航空 セルフチェックイン

撮影時は通常のチェックインに少し列ができていましたが、しばらくすると誰もいなくなりました。時間帯にもよるとは思いますが、小さな空港なので意外に空いている印象でした。
ベトナム チェックイン カムラン空港 ニャチャン ベトナム航空

左端14番「kiosk check-in bag drop/Online Check-in」カウンターが、セルフチェックイン/オンラインチェックイン専用カウンターでした。
ベトナム チェックイン カムラン空港 ニャチャン ベトナム航空

前に処理中の1組がいるだけで、通常のチェックインの列より空いていました。ベトナム チェックイン カムラン空港 ニャチャン ベトナム航空

ベトナム ハノイ・ノイバイ航空(HAN)

G/Hのベトナム航空のカウンター前にはたくさんの人。この方々はチェックインとは関係ない方々のようなので、かき分けてすすみました。ベトナム チェックイン ノイバイ空港 ハノイ ベトナム航空

深夜便は混雑しており、チェックインは長蛇の列でした。ベトナム チェックイン ノイバイ空港 ハノイ ベトナム航空

ウェブチェックイン/セルフチェックイン済の場合、通常のチェックインの隣Fレーン「Kiosk check-in bag drop/Web check-in」で受付をしています。ベトナム チェックイン ノイバイ空港 ハノイ ベトナム航空

F-12番カウンターでチェックインしました。
待つことなく、すぐにチェックインできました。ベトナム チェックイン ノイバイ空港 ハノイ ベトナム航空

※本記事は2019年7月時点の情報です。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です