自動化ゲート:空港の出入国審査の時間短縮に!

スポンサーリンク

出入国審査で並ばない「自動化ゲート」

空港の出入国審査。
急いでいるときに限って行列、混み合っていることがあります。
この「自動化ゲート」を登録すると、ほとんど並ばずに出入国審査ができて便利です。
自動化ゲートパンフレット

「自動化ゲート」とは?

パスポートと指紋認証で本人確認を行い、自動的に出入国手続きができるシステムです。

法務省:自動化ゲートの運用

注意事項

  • 利用には事前登録が必要です。
  • 登録手数料は無料です。
  • 一度登録すると、登録日からパスポート有効期限の前日まで利用できます。
  • 更新等で新たなパスポートが発給された場合、再度 登録申請が必要です。
  • 成田・羽田・中部・関西の4つの空港の自動化ゲートを利用できます。
  • 成田空港は第1ターミナル・第2ターミナルのみ利用可能です。第3ターミナルに自動化ゲートは設置されていません。

「自動化ゲート」利用登録

自動化ゲート利用登録カウンターで、5~10分ほどで登録ができ、登録後から利用できます。
登録手数料は無料です。

申請方法

(1)簡単な申請書を記入し、パスポートと一緒に登録カウンターへ提出します。
羽田空港 国際線 自動化ゲート 入国管理

(2)認証用に両手人差し指の指紋を登録します。
(3)パスポートに「自動化ゲート」登録済のスタンプを貰い、利用登録完了です。自動化ゲート登録済

各空港での登録受付場所

成田空港

  1. 第1ターミナル出国審査場(3F出国審査場隣)/ 第1ターミナル上陸審査場
  2. 第2ターミナル出国審査場(3F出国審査場隣)/ 第2ターミナル上陸審査場
  3. 第1ターミナル中央ビル2階
    成田空港自動化ゲート利用登録
  4. 第2ターミナル 3階 (国際線出発ロビー北団体33番カウンター)
    成田空港自動化ゲート利用登録

羽田空港

  1. 各出国審査場/ 上陸審査場内の入国管理局事務室
  2. 国際線旅客ターミナル3階 (出発ロビーAチェックインカウンターの隣)
    羽田空港 国際線 自動化ゲート 入国管理

中部空港

  1. 出国審査場
  2. 3階チェックインAカウンター付近

関西空港

  1. 第1ターミナル出国審査場(3階)/ 第1ターミナル上陸審査場(2階)
  2. 第2ターミナルビル(国際線)出入国審査場
  3. 第1ターミナルビル4階国際線出発ロビー(CIQ PRルーム内)
  4. 第2ターミナルビル(国際線)自動化ゲート利用者登録室

※ 東京/名古屋/大阪の入国管理局でも登録可能


受付時間等の詳細は ↓
法務省HP  自動化ゲートの運用について(お知らせ)
「自動化ゲート利用希望者登録の受付場所と時間」


 

自動化ゲートの利用方法

  1.  ディスプレイの表示に従い、「パスポート(顔写真のページ)」or 「利用登録書(QRコード)」を選択します。
  2.  パスポートの該当ページをセットして読み取らせます。
  3.  指紋読み取り装置に両手人差し指をのせて軽く押し、指紋照合を行います。

 

実際に利用してみて

認証エラー

指紋認証がうまくいかず、エラーになったことがありました。
原因のひとつとして読み取り装置の汚れがあるそうで、指と装置を綺麗に拭いたところ認証できました。

出入国スタンプ(証印)は省略

自動化ゲートを通ると、出入国スタンプ(証印)が省略されます。
パスポートの出入国スタンプ(証印)が楽しみという方もいらっしゃると思います(私もです...)。
「スタンプ(証印)が欲しい」と希望する場合は、自動化ゲート通過時に各審査場事務室の職員へお願いするとスタンプを押していただけます。

時間短縮

2014年に「自動化ゲート」利用登録をしました。
審査場が混雑している時のみ利用していますが、登録以降ほぼ待たずに通過出来ており、時間短縮になっています。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です