駿府城(100名城)徳川家康晩年の城 – 静岡 Day1

スポンサーリンク

2016年2月、静岡/掛川/浜松ように1泊2日で行って来ました。

駿府城(100名城)

展望台から駿府城公園を一望し、駿府城(公式HP)へ向かいます。


徳川家康が浜松城より居城を移して築城した駿府城。
江戸時代の火災で焼失、明治廃城令により建物・城門等が全て破棄されたため、1989年(平成元年)より順次復元されています。

駿府城 巽櫓(復元)

青空に真っ白の櫓が映えます。
駿府城 巽櫓

弥次喜多銅像

巽櫓前に弥次さん(左)喜多さん(右)。
静岡出身である十返舎一九の「東海道中膝栗毛」刊行200周年を記念した銅像だそうです。
真ん中に座って弥次さん喜多さんと一緒に記念撮影ができます!
駿府城 巽櫓

東御門高麗門(復元)

駿府城

東御門櫓門(復元)

駿府城

東御門・巽櫓 資料館

東御門・巽櫓には入場料200円で入ることが出来ます。
内部は充実した資料館になっていて、無料で音声ガイドを借りられます。

駿府城模型
駿府城

東御門の鯱(しゃちほこ)
駿府城

このように戦っていたのでしょうか。
駿府城

見応えのある資料館で時間をかけて廻りました。
丁寧な説明の音声ガイドがとても助かりました。

駿府城公園を散歩しにいきます。

駿府城 (東御門・巽櫓)公式HP
入場料 200円/ 09:00~16:30/ 月曜休館(祝日営業)

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です