桜咲く春の京都御苑を歩く – 京都 Day2

スポンサーリンク

2015年3月、京都と姫路へ行って来ました。

京都御苑

伊右衛門サロン京都での美味しいおやつのあとは京都御苑へ散策に来ました。

京都御苑には春が来ていました。
平安神宮の桜はまだ咲いていませんでしたが、こちらではきれいに咲いていました。
京都府 京都 京都御苑 桜

宗像神社

宗像神社の参道入口に立派な桜の樹がありました。
京都府 京都 京都御苑 宗像神社 桜

出水のしだれ桜

出水のしだれ桜は京都御苑で最初に咲く桜だそうで、とても美しく見事でした。
桜だけを撮影出来ればいいなと人がいなくなる瞬間を待ちましたが、この立派な桜の下に入って記念撮影する方々で混み合っており、1人も写りこまないように撮ることは無理でした。
京都府 京都 京都御苑 出水の桜 枝垂桜

京都御所(外周)

京都御所は桓武天皇が都を京都に遷してから明治初期までの1千年あまりの間、歴代天皇が居住し、儀式・公務を執り行った場所です。
現在は地方行幸啓の際のご宿泊所として、国賓の宿泊所として使用されています。

京都御所の四方は長く続く美しい外壁で囲まれています。
左端に立つ黒い装置はセンサーで、壁に近づくと警報機が鳴るのだそうです。
京都府 京都 京都御苑 京都御所

まっすぐ壁が続きます。端まで歩いてみます。
京都府 京都 京都御苑 京都御所

宜秋門(ぎしゅうもん)

宮家や摂家その他公卿が参内する時に用いられた門だそうです。
御所一般公開の際にも使用することもあるようです。
京都府 京都 京都御苑 京都御所 宜秋門

瓦は菊の御紋と菊の飾り瓦で飾られています。
京都府 京都 京都御苑 京都御所 菊 瓦 菊の飾り瓦

外周1周が約4kmあるという京都御苑。
今回は歩いたのは半分以下だと思いますが、とても広く感じました。
京都府 京都 京都御苑 京都御所 桃

京都御苑HP

投稿時より約2年前の旅行記のため、情報に変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です