東海道新幹線(のぞみ号)で行く大阪2泊3日 – 大阪 Day1

スポンサーリンク

2019年3月、2泊3日で大阪へ行って来ました。

11:00 東海道新幹線 のぞみ 225号

11:00発の東海道新幹線 のぞみ 225号に乗って新大阪へ向かいます。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ 225

日本旅行の赤い風船 JRセットプラン(JR+宿泊予約) を利用しました。

ホテルのほか、往復の新幹線も希望の時間が選択できます。追加料金が発生しない最も早い新幹線が11:00発だったので、この時間を選びました。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ 225

11:00発のぞみ225号はN700系(公式HP)といわれる車種です。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ N700

指定席は2列+3列(写真)の座席です。意外に席との間隔が広くゆったりしています。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ N700

窓側の席の足元に電源があります。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ N700

軽食

車内でいただこうと東京駅グランスタの「つきぢ松露(公式HP)」で軽食を買ってきました。

松露サンド 648 円(税込)

「松露サンド(公式HP)」は、東京・築地にある玉子焼専門店「つきぢ松露」の玉子サンドウィッチです。
玉子焼にマヨネーズのみとシンプルなつくりですが、ボリュームがあります。
青のりの入った青サンド、一味唐辛子の入った赤サンドのセット「青赤松露サンド(公式HP)もありました。
松露サンド つきぢ 玉子焼きサンドウィッチ

出汁のきいた甘い玉子焼きにマヨネーズ。味は想像通りです。美味しくいただきました。
タマゴサンドと言えば、関東ではゆで卵をつぶした「卵サラダ」を挟んだタイプが主流ですが、関西では卵サラダタイプと並び、この厚焼き玉子を挟んだタイプも主流だそうです。
松露サンド つきぢ 玉子焼きサンドウィッチ

車窓

富士山

この日はとても天気が良く、車窓からは富士山が綺麗に見えました。
高速の車内から撮影するのはなかなか大変でした。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 富士山

京都タワー

終点ひとつ前の駅「京都」まできました。
関西を観光するときは、この駅を基点にすることが多い気がします。
東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ  京都

13:33 新大阪駅到着

東京駅から約2時間半、終点「新大阪駅」に到着しました。駅構内でランチします。

東京駅 東海道新幹線 新大阪 のぞみ N700

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です