浜松市の茶室「松韻亭(浜松城)」でお茶を楽しむ – 静岡・浜松 Day2

スポンサーリンク

2016年2月、静岡/掛川/浜松に1泊2日で行って来ました。

浜松城 松韻亭へバス移動

うなぎパイファクトリーの最寄りバス停である大久保からバスで約25分。

「美術館」バス停で下車しました。

公式HPによると茶室の最寄りバス停は「鹿谷町」「鹿谷町南」だそうなので、少し行きすぎました。

浜松城 松韻亭

浜松城の松韻亭へ向かいます。
ふじのくに家康公きっぷ」クーポン付ガイドマップのお茶無料券を利用します(お菓子は別料金)。
「美術館」バス停から徒歩10分程度で風情のある松韻亭 (公式HP)入口に到着しました。
浜松城 松韻亭

中へ入るとリスがお出迎えしてくれました。
すばしっこいのできちんと撮れませんでしたが、茶色の丸の中にリスがいます。
浜松城 松韻亭のリス

趣のある建物です。
浜松城 松韻亭

ここから入ります。
クーポンでお茶を、追加料金150円でお茶菓子をお願いしました。
浜松城 松韻亭

落ち着いた茶室です。
この席でたててくださるのかな?と思っていたら
浜松城 松韻亭

…違いました。
奥のお部屋から お茶とお菓子が運ばれてきました。
静かに 外の景色を眺めながらいただきます。
浜松城 松韻亭

季節のお茶菓子は「春の野」という名前だそうです。春らしい美しい色合いです。
浜松城 松韻亭

「中庭を散策してはいかがですか」とお声がけいただき、中庭へ出ました。
浜松城 松韻亭

2月だったので梅の花が綺麗に咲いていました。小さな春を感じるお散歩でした。
浜松城 松韻亭の梅

浜松城へ向かいます。


茶室 松韻亭 公式HP
一服 400円(お茶菓子付)/ 10:00~12:00  13:00~16:00/ 月曜休館

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です