マカンストラ・グラットンズ・ベイ 屋外のホーカーで夕飯 – シンガポール Day4

スポンサーリンク

2015年07月、シンガポールに5泊6日(機内泊含) で行ってきました。

最寄り駅(CC3) Esplanade/エスプラネード

(CC3) Esplanade/エスプラネードから地下道を通り、徒歩で約5分。
(EW13)(NS25) City Hall/シティホール駅からは徒歩10分程です。

Makansutra Gluttons Bay/マカンストラ・グラットンズ・ベイ

ホテルで一休みした後は、近くのホーカー「Makansutra Gluttons Bay/マカンストラ・グラットンズ・ベイ」へ向かいます。
夜のみ営業のこのホーカーは、地元のグルメ本「マカンストラ」が選び抜いたお店が並んでいるのだそうです。
シンガポール ホーカー マカンストラ・グラットンズ・ベイ

12軒のお店が並びます。
シンガポールらしい料理やデザート、飲み物があり、色々と試してみたくなります。
お店のメニューは写真付でした。写真があると料理が分かりやすく、注文もしやすいです。
シンガポール ホーカー マカンストラ・グラットンズ・ベイ

Oyster Omelette 牡蠣入りオムレツ SG$ 8

台湾でも食べられる牡蠣入りのオムレツ「蚵仔煎」。
シンガポールではパクチーが添えられおり、ビールに合います。
シンガポール ホーカー 牡蠣入りオムレツ

フライドホッケンミー SG$ 4

ホッケンミーが好きで良く食べますが、お店によって麺や味が違います。
ここのは海老が小さくて、ほとんどが細麺。あまり好みではありませんでした。残念。

Tiger Beer SG$ 5

シンガポールのビール、タイガービールを選びました。
料理が安いので、ビールがちょっと高く感じてしまいます。
シンガポール ホーカー ホッケンミー

こじんまりとしたホーカーですが、ビヤガーデンのように屋根がなく開放感がありました。
夕涼みがてらマリーナの景色と食事を楽しむ人達でとても混み合っていました。


Makansutra Gluttons Bay / 17:00頃~02:00頃

投稿時より約1年前の旅行記のため、店舗情報などに変更のある可能性があります。

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です