旅行記 2016.05 台湾・高雄/台南

高雄駅からステンドグラスが輝く美麗島駅へ – 台湾・高雄 Day1

旅行記
スポンサーリンク

2016年5月、台湾・高雄/台南 に行って来ました。

地下鉄で高雄駅へ

ホテルで一息ついたあと、ネット予約した台南行き自強号の切符を取りに行きます。
ホテル最寄りの(O2)鹽埕埔(イェンチェンプー)駅から地下鉄に乗り、(O5)(R10)美麗島駅で乗り換え、台鉄高雄駅へ向かいます。

地下鉄の切符(Single Journey)

切符売り場のタッチパネルで行先(高雄駅)を選んで、お金を入れると青いコインが1枚出てきました。
これを改札にかざしてピッと入場し、改札のスロットに入れて出場できます。台湾高雄地下鉄の乗車用コイン

台鉄高雄駅

2018年11月追記:写真は高雄駅仮駅舎です。

本記事は2016年5月時点の情報で、写真は高雄駅仮駅舎です。
台湾鉄道(台鉄)、高雄駅新駅舎の地下化工事が完了し、 2018年10月14日開通しました。

(R11)高雄駅を出ると目の前に台鉄高雄駅があります。台湾 高雄駅

予約しておいた切符を受け取りました。窓口で引換証を手渡すだけでした。とても簡単でした。

改札まで行ってみて電車の乗り場も確認し、下見完了です。
これで明日の朝、時間も気持ちも余裕ができました。台湾 高雄駅のチケット窓口

高雄捷運 iPASS一卡通

地下鉄(R11)高雄駅に戻り、iPASSを購入しました。

iPASS は suica/pasmoのような非接触型ICカードで、チャージして利用します。
これを使うと乗車料金が15%Offになるのでお得です。
(例) 初乗り: 20元→17元
ただし、カード代金として100元かかり、払戻不可なので、今後も台湾に来て使うという方におすすめです。
台湾 高雄iPASS

美しい美麗島駅(Formosa Boulevard)

乗換駅(O5)(R10)美麗島駅で降り、4,500枚ものステンドグラスが輝くドームを見に来ました。
まずは改札内から写真を撮ってみました。
改札内からでもよく見えますが、2本あるはずの柱が1本しか見えません。
台湾 高雄 美麗駅

改札を出てみると......とても綺麗です。ここが駅構内だということを忘れてしまいます。台湾 高雄の美麗島駅

光之穹頂(The Dome of Light) 

美麗島駅の光之穹頂(The Dome of Light) では音楽と光のショーが毎日開催されています。

  • 月~木//  11:00、15:00、20:00
  • 金//           11:00、15:00、19:00、20:00
  • 土・日//    11:00、15:00、17:00、19:00、20:00

点検などのためショーが中止になることもあるようです。スケジュールは公式HPで確認できます。
きらきらとしたショーを5分ほど見てから、移動しました。

櫻桃小丸子

美麗島駅のイベントスペースには「まるちゃん」がたくさんいました。
櫻桃小丸子=さくらももこまるこ? 漢字で雰囲気は伝わります。
台湾のちびまるこちゃん

美麗島駅 /光之穹頂(The Dome of Light/公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました