ヴィアイン金沢:石川県 金沢 宿泊ホテル紹介

スポンサーリンク


2016年12月、北陸新幹線に乗って金沢に行って来ました。

金沢駅構内 ヴィアイン金沢

今回宿泊したホテルは JR金沢駅構内唯一のホテル「ヴィアイン金沢」です。
荷物を持って雨雪の中を移動する必要もなく、新幹線に乗る直前まで荷物を預ってもらえ、大変便利でした。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

石川県金沢市木ノ新保町1-1(JR金沢駅構内) 地図

JR金沢駅改札を出て、左手の金沢港口(西口)の手前にホテルの入口があります。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

エレベーターで3階のフロント・ロビーへ向かいます。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

3階 フロント・ロビー

2015年4月に全館リニューアルオープンした綺麗なホテルです。
宿泊者用に珈琲や紅茶のティーバック、紙おしぼり、ボディスポンジなどがセルフサービスで準備されていました。
チェックアウトは左奥の衝立横の自動精算機が利用できます。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

ロビー奥には電子レンジもありました。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

客室フロア

鍵は非接触カードキーです。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

エレベーターで客室フロアーまできました。
セキュリティのため、客室フロアーへはエレベーター内の受信機に非接触キーをかざす必要があります。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

横に長いホテルです。
5~7階が禁煙フロア、8階が喫煙フロアで全206室あるそうです。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

客室(シングルA)

客室内部

今回はシングルA(140cm幅セミダブルベッド)に2人で泊まりました。
加賀友禅を意識した内装で、用意されていたナイトウェアの上には折り紙の「加賀八幡起上り」がおいてあります。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

ベットの足元は窓に面した広めのデスクがあり、テレビがあります。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

5階から見える窓の外の景色はこんな感じでした。
みぞれのような雪が少し降ったので、積もっています。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

テレビ下の棚にはカップやポットが用意されています。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

真ん中の段にはドライヤーが入っていました。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

全室に加湿機能付き空気清浄機が完備されています。
暖房で乾燥してしまうので、とても助かりました。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

部屋収納

入口の壁にはコートかけがあります。
通路が狭いので、冬物の厚手のコートをかけると圧迫感がありました。石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

水まわり

洗面所にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープの3本が並び、小さめの1本はフェイス&ハンドソープでした。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

ハミガキセット、ヘアブラシ、カミソリが用意されていました。
ボディスポンジはフロント・ロビーにあります。
石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

エレベーターホールで見た金沢の色としきたり

1階のエレベーターホールの壁は加賀友禅に用いられる加賀五彩(藍・臙脂(えんじ)・黄土・草・古代紫)を基本の色調としているそうです。

お正月が近かったので、鏡餅が飾られていました。
初めて知りましたが、金沢の鏡餅は紅白でした。
由来は諸説あるようですが、加賀藩前田家が受け継いできた形式からと言われています。
ただし、前田家の鏡餅は「上が紅、下が白」であるのに対し、現在一般的に流通している鏡餅は逆の「上が白、下が紅」になっています。殿様のしきたりを町人が真似するときに、同じにするのは恐れ多いため逆さにしたとも伝わるそうです。石川県 金沢 金沢駅 ヴィアイン金沢 ホテル

石川県金沢市木ノ新保町1-1(JR金沢駅構内) 地図

ヴィアイン金沢公式HP

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です